5月に千葉で開催されるイベント8選。花のイベントが満載!

東京ドイツ村のポピー

房総半島を有する千葉では、花のイベントが多数開催され、春らしい風景を各地で見ることができます。大人も子供も楽しめる施設を紹介しています。今回は中でもおすすめのイベントを8つピックアップしてみましたので、ご夫婦で、ご家族一緒にぜひ楽しんでください!


成田ゆめ牧場の本物のSL(蒸気機関車)運行

台湾の炭鉱で運行されていた本物のSLが登場する。モクモクと煙をあげて走る蒸気機関車はどこか懐かしく、クラシカルな雰囲気。1周500円で10時~16時まで楽しめる。

開催日時: 2016年5月3日(火)~5日(木)、21日(土)~22日(日)
アクセス: 滑河駅より無料送迎バスにて約10分
http://www.yumebokujo.com/

プラレール博 inTOKYO ~ひろがる!新幹線×プラレールワールド~

メッセ幕張にて開催される。今年は、今話題の北海道新幹線や北陸新幹線などが多数展示される。プラレールの乗車体験やゲームコーナーなどのほか、マーケットではここでしか購入できないグッズが盛りだくさん!親子で楽しめるイベント。

開催日時: 2016年5月3日(火)~8日(日)
アクセス: 海浜幕張駅から徒歩5分
http://www.takaratomy.co.jp/event/

桜とツツジを楽しめるイベント「水郷おみがわ桜つつじまつり」

北小見川城山公園で開催され、1000本の桜と4000株のツツジをダブルで楽しめる。夜になると約1000本のぼんぼりに明かりが灯り、昼間とは異なる幻想的な風景を楽しめる。

開催日時: 2016年4月1日(金)から5月8日(日)
アクセス: 小見川駅から徒歩20分
http://www.takaratomy.co.jp/event/

清水公園のつつじまつり

関東有数のつつじの名所として知られており、オオムラサキを中心に100品種、20000株のツツジを楽しめる。極力自然に育てることにこだわっており、古いものであれば樹齢300年以上のものもある。

開催日時: 2016年 4月中旬~5月上旬
アクセス: 東武清水公園駅から徒歩10分
http://www.shimizu-kouen.com/

マザー牧場の「スプリングフェスタ2016」

敷地内には350万本の黄色い菜の花が咲き誇り、春らしい光景を楽しめる。羊の赤ちゃんの出産シーズンとなることから、運が良ければ出産を見れるかも!?その他、こだわりのハムやソーセージを楽しめるビア・ソーセージ祭りも同時開催。いちご狩りやフルーツトマト狩りも5月下旬まで楽しめる。

開催日時: 2016年 2月6日(土)~5月29日(日)
アクセス: 君津駅から無料送迎バス約40分(予約制)
http://www.motherfarm.co.jp/

ゴールデンウィークまで楽しめる「東京ドイツ村のポピー」

白、オレンジ、ピンク、黄色の約20000本のポピーを楽しめるほか、5月中旬からは春バラも楽しめる。花摘み体験は20本で300円。

開催日時: 2016年 4月中旬~5月上旬
アクセス: 袖ケ浦駅もしくは姉ケ崎駅から車で約20分
http://t-doitsumura.co.jp/

高家神社の包丁式

高家神社は日本で唯一料理の神様が祀られている。真鯛や鯉などを伝統に基づいた見事な包丁さばきを披露する。日本料理の伝統を伝える、神聖な伝統行事。

開催日時: 2016年 5月17日(火)
アクセス: 千倉駅から徒歩30分
http://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/8561

平岡鳥見神社の獅子舞

苗代の種まきをしてから、悪魔払いと豊作を祈願して獅子舞が奉納される。ジジ(親獅子)、セナ(若獅子)、カカ(雌獅子)の3匹の獅子から構成され、県の無形民俗文化財に指定されている。

開催日時: 2016年 5月3日(火)
アクセス: 木下駅から車で10分
http://www.city.inzai.lg.jp/0000000354.html

千葉のイベントの魅力とは、房総半島の温暖な気候ゆえに、いち早く春を先取りできる点にあります。テーマパークが会場となっていることも多いので、一日遊べることも魅力的です。
この記事が気に入ったらシェア