クリスマスに行きたい!関東エリアの穴場デートスポット

東武ワールドスクウェア

いよいよクリスマス!2人でゆっくり楽しめるスポットを探したいと考えているカップルも多いことでしょう。今回は都心から少し離れた穴場な観光地をご紹介。イルミネーションを楽しみながら、ゆったりとした気持ちでデートを満喫できるスポットを4カ所ご紹介していきます。


都心から日帰りで行ける!「さがみ湖イルミネーション」

2015年は10月31日~2016年4月10日の17時~21時半までイルミネーションイベントを開催。関東最大級の550万個のライトを使い、光と音のゴージャスな演出が見事。都心から車で約1時間でアクセスできるので、日帰りで楽しめる。さらに入園料は大人800円とリーズナブルな価格も魅力的。

アクセス: 相模湖駅からバスでプレジャーフォレスト前下車すぐ、圏央道相模原ICから車で約15分
http://www.sagamiko-resort.jp/

世界初となる噴水イルミネーションは見逃せない!「時之栖」

人気の「ヴェルサイユ宮殿噴水」は、ヴェルサイユ宮殿の庭園で開催されているイルミネーションを再現した壮大なプロジェクト。まるでパリに旅行に行ったような気分を満喫できる。また最高到達点はなんと70メートルに及ぶ、噴水パフォーマンスはこのイベントの名物。デザインは著名なフランスのミッシェル・アマン氏が手掛け、情熱、神秘、感動など様々な演出が、2人の時間を盛り上げてくれること間違いなし!宿泊施設、温泉、レストラン、ショップなども充実しており、一日遊べる。

アクセス: 御殿場ICから車で約15分
http://www.tokinosumika.com/

電車で行ける!アトラクション!夜景!イルミネーションが揃った「よみうりランド」

東京にありながらも高台にあることから、夜景がきれいなテーマパーク。さらにイルミネーションもアトラクションもダブルで楽しめる、欲張りな2人におすすめのスポット。その魅力は、東京エリア最大級の400万個の電球を使った、豪華なイルミネーション。シンボル「ジュエリーロード」は、100メートルの桜並木光り輝き、まるで異次元の世界に迷いこんだような雰囲気。ジュエリーオーロラ(夜の観覧車)は、光輝く観覧車から東京郊外の夜景を満喫できる。ジェットコースター「スターライトバンデット」は、光に加えて炎の演習も加わり、盛り上がること間違いなし!

アクセス: 京王よみうりランド駅からスカイシャトルで約10分、読売ランド前駅から小田急バスで約10分
http://www.yomiuriland.com/

世界へ旅をしよう!「東武ワールドスクウェア」

世界遺産に登録されている有名な建築物などが25分1の大きさで、展示されているテーマパーク。現代日本、アメリカ、ヨーロッパ、エジプト、アジア、日本のゾーンに分かれている。102点の建築物が光り輝くイルミネーションは、まさに世界に旅をしているような幻想的な世界。入園料は1,500円だが、館内で利用できる500円のお買物券付きなので、2人の記念のお土産を購入するのもおすすめ。

アクセス: 東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅からバスに乗り約5分、東武ワールドウェア下車すぐ、日光宇都宮有料道路今市ICから車で約20分
http://www.tobuws.co.jp/

今回ご紹介したスポットは、昼間から遊べるスポットなので、夜の幻想的な世界との2つの世界を楽しむことができることも魅力の一つです。宿泊施設や温泉などが近くにあるところもあるので、旅行を計画してみることもおすすめです。
この記事が気に入ったらシェア