グルメ・レジャースポットも充実!越後湯沢温泉のおすすめ旅館

ホテル双葉

新潟県にある越後湯沢温泉は、新幹線でも車でもアクセスしやすいことから週末を利用して旅行をするのに最適なエリアです。スノーアクティビティの聖地として知られており、周辺にはたくさんのスキー場があります。また雪国であることから冬は銀世界が広がり、幻想的な風景を満喫できることもこの温泉地ならではの魅力です。

そこで今回は越後湯沢温泉にあるおすすめの旅館を選んでみました。

絶景露天風呂ランキングで1位を受賞した経験のある宿、28種類の湯めぐりを楽しめる宿、目の病気に効果のある温泉宿まで、幅広くご紹介していきます。また越後湯沢温泉はおいしいお米やお酒の名産地としても有名であることから、宿でおいしいグルメを堪能できることも魅力の一つです。

今回は越後湯沢温泉のおすすめ旅館の特徴とともにご紹介していきます。


里山十帖

2014年5月にオープンした全12部屋の静かな里山に佇む旅館。その自慢といえば「絶景露天風呂ランキング」で一位の受賞経験がある露天風呂で、四季の移ろいはもちろん、満点の星空や天の川も一望できる!オーガニックやデトックスにこだわった料理も魅力的。

アクセス:関越自動車道塩沢石打インターから約10分、大沢駅から無料送迎あり(事前予約制)
予約はこちらから

越後湯澤 HATAGO井仙

全8タイプ16部屋ある客室は、温かみのある空間が広がり自由自在な滞在を満喫できる。廊下は全て畳敷きとなっているのでまるで我が家のように過ごせる。ベッドマットの硬さにも徹底的にこだわり、心地よい睡眠を過ごすことができる。

アクセス:越後湯沢駅から徒歩2分
予約はこちらから

NASPAニューオータニ リゾート湯沢

湯沢の高台に位置している大型リゾートホテル。冬は専用ゲレンデでスノーアクティビティを満喫でき、館内には250坪の広い大浴場や源泉掛け流しの露天風呂など施設面でも充実。名物のローストビーフを味わえる40種類以上のメニューが揃うインターナショナルビュッフェレストランも好評!

アクセス:越後湯沢駅からタクシーもしくはシャトルバスで約5分、関越自動車道湯沢インターから約5分
予約はこちらから

水が織りなす越後の宿 ホテル双葉

山の湯、里の湯、空の湯など合わせて28種類のお風呂の湯めぐりを満喫できる越後湯沢温泉の旅館。客室は織物テーマ客室、バリアフリールーム、貴賓室などバリエーション豊富なテイストとなっている。厳選された野菜や鮮魚、おいしいお米、お酒など越後地方ならではのおいしい食材を堪能できる。

アクセス:越後湯沢駅から徒歩7分
予約はこちらから

四季Yuzawa QUATTRO(クワトロ)

2013年に「旅館・ホテル増築」部門でグッドデザイン賞を受賞した経験のある、話題の宿。湯沢の四季をイメージした全4部屋は、それぞれ趣の異なるコンセプトが施されている。

アクセス:越後湯沢駅から徒歩5分
予約はこちらから

本陣さくら亭

全室に西川家具の寝具を完備しており、アメニテイも充実しているので特に女性から好評の越後湯沢温泉の旅館。露天風呂や大浴場のほか、日替わりで風呂を楽しめる半露天風呂も完備。お米は新潟の南魚沼産にこだわり、お米本来の旨味はたまらないおいしさ!

アクセス:越後湯沢駅から徒歩5分
予約はこちらから

眼の温泉 奥湯沢 貝掛温泉

奥湯沢の自然豊かな環境にある一軒宿。目の病気に効果があると言われ、開湯700年以上の歴史ある温泉が自慢。ややぬるめのお湯となっているので、長い時間温泉を満喫したい人にもおすすめ。

アクセス:越後湯沢駅からタクシーで約15分、関越自動車道越後湯沢インターから約15分
予約はこちらから

今回ご紹介した越後湯沢温泉の旅館は、駅から徒歩でアクセスできる宿も多く、駅前は昔ながらの商店などもたくさんあるので、町歩きも楽しいスポットです。また駅から各スキー場へのバスも充実しているので、特に冬の運転が不安な場合には新幹線でのアクセスも検討してみるとよいでしょう。
この記事が気に入ったらシェア