博多・天神で電源が使えるカフェはここ!ノマドにおすすめ

Read cafe

今回ご紹介するのは、福岡は博多・天神の周辺で電源が使えるカフェです。中でもおすすめの場所を7つご案内。ついでにおいしいグルメも楽しめるスポットを、その魅力とともにご紹介していきます。


ファッションブランド「piccin」がプロデュース!テ ピッチン ティーアンドコーヒー」

1階はpiccinのお店で、2階にカフェがある。ギャラリーも併設されており、開放的でお洒落な空間。ソファ席やブックコーナーもあり、ついつい長居したくなってしまいそうな雰囲気。

アクセス :薬院大通駅から徒歩1分
http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40041132/

おいしいイタリアン料理が自慢「PROPELLER DRIVE」

1杯450円のブレンド珈琲は、ノンカフェインを使用しており、身体に優しいことも嬉しい。生パスタが人気だか、パンケーキもおすすめ。釜で丁寧に焼き上げていくため、オーダーしてから30分ほど待つが、そのふわふわな食感は一度食べるとヤミツキに!

アクセス: 天神南駅から徒歩3分
http://propellerdrive.jp/

本と出合うカフェ「Read cafe」

その名前のとおり、店内にはたくさんの本が並べられており、自由に手に取ることができる。日替わりパスタランチは、パスタ・サラダ・スープ・パンがついて800円ととてもお得。アフォガードやガトーショコラなどスイーツ系も充実している。

アクセス: 薬院大通駅から徒歩1分
http://www.read-cafe.com/

ワーカーに人気の「fabbit(ファビット)」

こちらは博多/天神エリアからは少し離れて小倉駅付近になりますが、「学び、集い、つくる場所」をテーマに、スリースペースだけではなく、カフェ&バー、ギャラリー、会議室など多様な複合施設として機能するスポット。カフェメニューは500円前後で特製カレーやハンバーグランチなど、リーズナブルな価格も魅力的。

アクセス: 小倉駅から徒歩3分
http://fabbit.in/

ハイアットリージェンシー福岡内の「ロトンダ」

昼はティーラウンジ、夜はバーと異なる雰囲気を展開するカフェ。ロトンダとは「円形の建物」を意味しており、半円形の6.3メートルのバーカウンターがそのシンボル。気品ある空間は、一人でゆっくりしたいときにも最適。

アクセス: 博多駅から徒歩7分
http://www.hyattregencyfukuoka.co.jp/restaurant/rotunda/index.php

博多駅すぐ目の前のロケーション!「アペティートカフェ 博多駅マイング店」

パン、サンドイッチ、スイーツ系を楽しめるパン屋さんのカフェ。駅に近いロケーションなので、新幹線までの時間の有効活用におすすめ。

アクセス: 博多駅から徒歩1分
http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40004861/

ウッド調のあたたかみのある空間「BUS STOP CAFE」

博多駅東口のバス停の前にあり、その名の通りバスを待つ人のためのカフェ。電源の数が充実しており、無料wifiも完備されている。メインをパスタやカレーなどからチョイスできる、サラダブッフェ&ドリンクバー付ランチは1200円。

アクセス: 博多駅から徒歩1分
http://www.bs-cafe.jp/

福岡の電源が使えるカフェは、駅に近い場所に多く位置しています。電車やバスを待つ時間にも有効活用できることは、とても魅力的。ランチはセットでも500円~800円前後で楽しめるスポットも多いので、コストパフォーマンスに優れていることも嬉しいものです。
この記事が気に入ったらシェア