福岡から週末を利用して旅行に行こう!おすすめの1泊〜2泊の旅

宮島

忙しい人にとって、週末を利用して1泊もしくは2泊で非日常を満喫できる旅に行きたいと考えている人も多いことでしょう。今回は、福岡から週末を利用して旅行に行きたいおすすめスポットをピックアップしてみました。

福岡は新幹線を利用すれば、九州以外のエリアである山陰・中国地方などへも比較的スムーズにアクセスできます。また福岡空港からは主要な都市へ飛行機が運行されているので、週末を利用すれば少し遠い場所へも足を伸ばすことができます。

今回はそんな旅行におすすめの世界遺産、秘湯の宿、オーベルジュ旅館、絶景スポット、美術館など幅広い内容でまとめてみました。

福岡からアクセスしやすい九州エリア内や中国・山陰地方は温泉スポットも多いので、観光地と温泉をダブルでたっぷり満喫できることもその魅力の一つといえるでしょう。日常を忘れて、癒しを与えてくれるおすすめスポットをご案内していきます。


屋久島(鹿児島県)

ブナの原生林が残る自然豊かな島で、世界遺産に登録されている。縄文杉や白谷雲水峡でハイキングやトレッキングなどを楽しめるほか、海のアクティビティや温泉なども充実!非日常を満喫するのに最適!

アクセス: 福岡空港から飛行機で約1時間
http://yakukan.jp/

雁嶋別荘(山口県)

和のオーベルジュ旅館で、わずか16部屋だけのこぢんまりとした宿はゆっくりと過ごすのに最適。どの客室からも萩八景に選ばれているリバービューもしくはキャナルビューとなっており、露天風呂付き。

アクセス: 中国自動車道・美祢ICから秋吉台経由で約45分
http://www.ganjima.jp/

九十九島(長崎県)

島の密度は日本一とも言われ、佐世保港から北へ約25キロの間にわたり島々が点在する海域のことで、美しいビュースポットが点在している。ドライブをしたり、遊覧船に乗ったり、水族館で遊んだり、海の幸を食べたりと遊び方も満載!

アクセス: 西九州自動車道佐世保中央ICから車で約7分
http://www.pearlsea.jp/

かずら橋(徳島)

秘境の祖谷にあり日本三大橋の一つに数えられている。長さ45メートル、幅2メートル、水面上14メートルの橋で、夜はライトアップが行われ幻想的な風景を楽しむことができる。周囲は秘湯とよばれる温泉も点在している。

アクセス: 井川池田ICから車で約1時間
http://miyoshinavi.jp/02miru/detail.php?genr=101&uid=SS000048

奥出雲 秘湯の宿 海潮荘(島根県)

中国地方で数少ない秘湯を守る会に登録されている宿。露天風呂からの四季の風景を感じることができ、山や川に囲まれ自然豊かな環境も魅力的!

アクセス: 松江道・山刀屋木次ICから約25分
http://ushiosou.com/

宮島(広島県)

平安時代の建築美の集大成とも言える見事な厳島神社は、世界遺産に登録されている。夜はライトアップが行われ、対岸には夜景が見える。厳島神社のある宮島は、弥山と呼ばれる山もあり、ハイキングも楽しめる!

アクセス: 宮島口よりフェリーで約10分
http://www.miyajima-wch.jp/index.html

足立美術館(島根県)

近代日本画を中心とした美術館だが、とにかく格別に美しい日本庭園が有名。5万坪に及ぶ6つの庭園は見応えもたっぷり!福岡から週末を利用して旅行に行くのにおすすめのスポット!

アクセス: 安来駅から無料シャトルバスで約20分、安来ICから車で約10分
https://www.adachi-museum.or.jp/

原尻の滝(大分県)

幅120メートル、高さ20メートルにも及ぶ壮大な滝で清涼感と迫力が感じられる!気象条件によっては虹が架かった滝も見ることができる。

アクセス: 豊肥本線の緒方駅から徒歩40分
http://www.bungo-ohno.com/

福岡から週末を利用して旅行に行く場合には、飛行機、新幹線、車などのいくつかのアクセス方法から選択が可能な場合もあります。費用や時間などとともに検討してみることもおすすめです。
この記事が気に入ったらシェア