石垣島でグルメを満喫するなら!地元民にも人気のお店を紹介

ミルミル本舗 本店

沖縄県にある島の中でも、石垣島は沖縄本島、西表島に次いで3番目に大きい島。約45,000人の人が生活していて、農業、漁業、観光業が盛んな島国です。八重山諸島の経済や文化の中心地として機能しており、大型ホテルや高級ホテルなどの開発も進められています。

沖縄本島とは約410キロ離れており、むしろ台湾の方に近い距離に位置しています。那覇空港からは飛行機で約1時間、羽田空港から直行便も運航されており、所要時間は約3時間です。

石垣島は海の透明度が高く、シュノーケリングをはじめとするマリンスポーツがとても盛んです。白いビーチ、青い空、青い海と、たくさんの自然豊かなスポットが点在しており、これぞリゾートといった気分を存分に味わうことができます。その一つ「川平湾」は、ミシュランガイドで三つ星を獲得したことのある、絶景スポットです。

また海やビーチだけではなく、マングローブの森、カヌー、川遊び、トレッキングなど様々なアクティビティを楽しむことができます。今回はそんな石垣島のおすすめグルメをご紹介。地元の人に愛されるお店、景色のよいお店、お洒落なカフェまで、その魅力とともにご案内していきます。


石垣牛の絶品バーガーがたまらない!「ウリウリカフェ」

たっぷりの緑に囲まれて自然豊かなカフェ。ガジュマルやトロピカルな花に囲まれ、小鳥のさえずりが聴こえてくる!一番人気の「ウリウリ・ハンバーガー石垣牛と自家製バンズ」は1,100円。ジューシーな石垣牛をたっぷりと使い、肉の旨みを堪能できる絶品バーガー。

アクセス: 離島ターミナルから車で約20分
http://www.nbb-ishigaki.jp/~uliuli/

石垣牛を食べるならココ!「炭火焼肉 やまもと」

石垣牛を備長炭でじっくりと焼いた極上のお肉を楽しめる。一番人気は「焼きしゃぶ」(1,680円)で、脂の旨みをしっかりと味わえる絶品メニュ―。17時からの営業だがいつも混雑している超人気店なので、予約は必須。お肉がなくなり次第営業終了となるので、早めの来店がおすすめ。石垣島ならではのグルメを楽しめるのが嬉しい。

アクセス: 新石垣空港から車で約30分
http://www.yakinikuyamamoto.com/

海の見えるカフェ!「島野菜カフェ Re:Hellow BEACH」

86席すべての席から海を一望できるカフェ。タコライス、ロコモコ、カレーなどカフェ飯が充実している。ランチタイムはドリンクが飲み放題で、パインさんぴん茶やシークワーサーと野菜のミックスジュースなど、沖縄ならではのドリンクが嬉しい。ふわふわのパンケーキもおすすめ!

アクセス: 離島ターミナルから車で約5分
http://rehellow.com/

地元の人に愛されるマグロが絶品のお店「ひとし 石敢當店」

新鮮で脂のたっぷりのったおいしいマグロが評判のお店。お刺身はもちろん、お寿司も人気。大トロと中トロが2貫ずつ、鉄火巻きがついた「まぐろ寿司」は980円と、コスパが抜群!24時まで営業しているのも魅力的。

アクセス: 離島ターミナルから徒歩5分
http://tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47001357/

自家製ジェラートがおいしすぎる!「ミルミル本舗 本店」

小高い丘の上にありアクセスに車は必須だが、その分絶景を楽しめる牧草地帯にあるカフェ。新鮮なミルクをたっぷりと使ったジェラートが人気。島かぼちゃ、黒糖ジンジャーなど石垣島ならではのフレーバーも充実。

アクセス: 新石垣空港から車で約30分
http://mirumiru-honpo.com/

地元石垣の人に愛される食堂「明石食堂」

沖縄の名物のソーキソバは、ここ明石食堂では豚骨ベースとなるので一般的なものとは異なるが、それがとにかくおいしいと評判。白濁のスープはクリーミーでまろやか。入店できるまでに1時間以上待つこともあるので覚悟が必要。待ってでも食べたい石垣島で愛されるグルメ。

アクセス: 新石垣空港から車で約35分
http://tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47000038/

石垣島でおいしいステーキを食べたいときに!「ステーキレストラン パポイヤ」

石垣島ならではのグルメを食べたいときのおすすめのレストラン。お店の外観はやや古めかしい印象であるが、その味は確か。ステーキは塩のみでもおいしく味わえるほど、肉本来の旨みをしっかりと堪能できる。

アクセス: 離島ターミナルから徒歩3分
http://tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47001667/

石垣島の食材をたっぷり使ったグルメが充実「辺銀食堂」

「食は命薬」をモットーに、島野菜、島豆腐、石垣牛など地元の食材をたっぷり使ったヘルシーで身体に優しいメニューが豊富。人気のジャージャン(そば・丼)は、北京の味をベースに独自にアレンジした人気メニュー。石ラー麻婆豆腐や石垣産車エビの唐揚げなど、石垣島ならではのグルメをたっぷり楽しめる。

アクセス: 新石垣空港から車で約30分
http://penshoku.com/

いかがでしたでしょうか?今回ご紹介した石垣島のグルメスポットは、予約可能なお店であれば、できれば事前にしっかりと予約をしておくことがおすすめです。石垣島は沖縄本島と比べるとグルメスポットが少なく、どうしてもおいしいお店には集中しがちです。石垣島のグルメを絶対楽しみたい人は時間帯をずらしたり、開店と同時に足を運ぶなど、来店時間を検討してみるとよいでしょう。
この記事が気に入ったらシェア