これがカフェ?!温泉カフェに足湯カフェ、指圧カフェはいかが?

大原山荘 足湯カフェ-2

温泉に行くほどでもないけど少し疲れを癒やしたい。カフェでほっこりしながら癒しのひとときを味わえる、そんなリラックスできる場所があればいいと思いませんか?

そこで今回は、全国の温泉が楽しめるカフェ、足湯に入れるカフェなどにスポットをあててみました。カフェにいながらにして、温泉、足湯が楽しめる他、温熱、鍼灸治療、マッサージ、アーユルヴェーダ、インターネットにマンガなど、様々なサービスとの組み合わせが体験できます。

ちょっと変わった趣向で休日を楽しんでみたい時は、ぜひお友達や彼、彼女を誘って訪ねてみてください。


まるで我が家のようにくつろげるカフェ「おふろcafe utatane」(埼玉県)

お風呂は露天風呂、大浴場、サウナ、ジェットバス、水風呂などとにかく種類が豊富。ラウンジは自由に飲めるコーヒーが用意されており、ゆったりとくつろげる。またハンモック、種類が豊富なライブラリーもあるのがおもしろい!館内は無料のWiFiも完備されているので、パソコン作業も可能。

アクセス: 埼玉新都市交通「ニューシャトル」鉄道博物館駅(大成駅)から徒歩10分、車の場合は首都高速・与野JCTから約10分、東北自動車道・岩槻ICから約20分
http://ofurocafe-utatane.com/index.html

新潟のランドマーク妙高高原にある「温泉かふぇ」(新潟県)

「たのしい・きれい・きもちいい」がコンセプトで、天然温泉に浸かりながら、非日常を過ごせるカフェ。1時間パックは700円(冬季800円)、3時間パック(1,000円)、時間制限無しのフリーパックは1,500円。

ここはちょっと変わった黒泥湯露天風呂があり、通常の温泉の何十倍もの成分が含まれている!女性のみが利用できる炭盤浴は、ダイエットにも効果が期待できるのだとか。

インターネットコーナーや、1万冊もあるコミックライブラリー、カラオケ、ビリヤード、卓球などもあるので、まさに一日中気ままに過ごせる。お食事処ではメニューが豊富なので、あれこれ色々と楽しめそう!

アクセス: 上信越自動車道・妙高高原ICから車で約5分
http://www.onsencafe.com/index.html

我が家のような心地よい空間が広がる「ホグレスト御徒町店」(東京)

足湯に浸かりながら、こんな風にほっこりと過ごせる。利用料金は60分730円、90分860円。ワンドリンクがついてきて、アイスコーヒー、アイスティー、100%アップルジュース、ジンジャエール辛口、紅茶、ホットコーヒー、ハーブティー、生姜スパイスティーからチョイス可能。追加料金300円で、無添加のスムージーにも変更可能。焼きおにぎりやアイスクリームなどもある。ボディケアやビューティケアのメニューも豊富なので、一緒に楽しんでみては!?

アクセス: 御徒町駅から徒歩1分
http://hogurest.com/

京都の山里にあるのどかな空間「大原山荘 足湯カフェ」(京都)

大原は徒歩で歩く観光がメインとなることから、そんな散策に疲れたときについつい立ち寄りたくなるスポット。ここは民宿として営業しているが、足湯のみの利用も可能。料金はオーダーするドリンクによって異なり、タオル付、40分間。ホットコーヒー、100%ジュース(アップル・オレンジ・グレープフルーツ)、自家製しそジュースの場合は720円。その他自家製スイーツもある。

アクセス: JR京都駅より京都バス八瀬大原行き、約1時間終点大原下車、寂光院方面に徒歩約13分
http://www.ohara-sansou.com/

おいしいベーカリーが自慢!「ベーカリー&テーブル東府や」(静岡県)

伊豆最古の古奈温泉の足湯はとても広々としており、自然に囲まれたロケーションのよさが魅力的。特に5月には藤が見頃を迎え、格別に美しい!

国産小麦にこだわった自家製パンのサンドイッチや、ホットサンド、ドリンクなどを味わえる。グリルドッグセット(ホットサンド+ポテト+ドリンク)は950円。ベーカリーランチセット(パン3種+スープ+サラダ+ドリンク)は1,180円。

アクセス: 修善寺駅からタクシーで20分
http://www.tfyjapan.com/bakery/

マッサージ屋にある足湯カフェ「もみの木ハウス 新宿店」(東京)

足踏み、指圧、アーユルヴェーダ、美顔などで有名はもみの木ハウスには、足湯カフェが併設されている。新宿店の足湯は、古民家をイメージしており、どこか懐かしくほっこりできる空間が広がる。ゲームも置いてあるので、ゆっくりと過ごすことができそう!支店によって少しずつ雰囲気が異なるので、色々と試してみることもおすすめ。その他、渋谷、池袋、六本木など都会に多数支店あり。

アクセス: 新宿駅から徒歩5分
http://www.mominokihouse.jp/index.html

駅に近いロケーションが嬉しい!「足湯カフェ トキ」(石川県)

朝9時から営業しているので、足湯を楽しみながらモーニングセットも楽しめる。モーニングサービスは、トースト、サラダ、温泉卵、コーヒーが付いて450円。フードメニューも充実しており金沢カレー(温泉卵、コーヒー付き)は500円!その他チャーハン、サンドイッチ、ナポリタンなどがある。18時以降はバーとして営業しており、おつまみは300円~とリーズナブルな値段も魅力的。

アクセス: 金沢駅から徒歩5分
http://ashiyu-toki.com/

ハワイアンなのに足湯!?「KAIONA TOKYO」(東京)

表参道にあり、ハワイアンビストロの2階テラス席には足湯がある。お酒を飲みながら、都会の真ん中でゆっくりと過ごすことができる穴場なスポット。お洒落でリゾート感たっぷりの空間は、女性に特におすすめ。

アクセス: 表参道駅から徒歩7分
http://www.kaiona.net/

自然との一体感を味わえる心地よさが自慢!「足湯カフェ チットモッシェ」(山形県)

民工芸品の展示販売や、観光情報コーナーもあり、観光の休憩に立ち寄るのに最適。川沿いにあるので美しい風景を眺めながらのんびりと過ごすことができる!おすすめはママレードがかかった自家製のパンナコッタ。無料のタオル貸し出しサービスも嬉しい。

アクセス: あつみ温泉駅から車で5分
http://tabelog.com/yamagata/A0603/A060302/6003984/

神楽坂にある東洋医学の鍼灸・温熱治療院「エコパオ」(東京)

東洋医学の東洋医学の鍼灸・温熱治療院の庭には足湯があり、小さいながらも施術後のひとときを過ごすのに最適。1回15分、300円。足湯につかりながら、コーヒーなどのドリンク類を楽しめる。

アクセス: 牛込神楽坂から徒歩3分、飯田橋駅から徒歩5分、神楽坂駅から徒歩7分
http://www.ecopao.com/index.html

今回ご紹介した温泉や足湯、指圧と共に楽しめるカフェ、いかがでしたでしょうか?自然、癒し、グルメ、マッサージ、温泉などが1つの空間で楽しめることはとても魅力的です。忙しい人でもちょっとした空き時間で、足を運べるアクセスのよいカフェもあるので、休日の過ごし方の選択肢の1つに加えてみては?
この記事が気に入ったらシェア