東村山菖蒲まつり

北山公園に170種10万本の菖蒲が6月上旬から約1ヵ月間咲く6227㎡の菖蒲田があり、毎年菖蒲の見ごろである上旬から中旬にかけ菖蒲まつり実行委員会による「東村山菖蒲まつり」が開催され、市内はもとより市外からも多くの見学者が訪れる。期間中は、琴演奏・茶席・模擬店(名産品や地場野菜等)園内での花のガイド、歴史散策スタンプラリーなど数々のイベントが催される。また東村山駅西口から北山公園への散策コースでは 東村山の歴史や文化を案内するなど、多くのイベントを実施して菖蒲まつりを盛り上げる。

スポンサーリンク

北山公園  新東京百景に選ばれ、宮崎駿監督のアニメーション映画「となりのトトロ」の舞台とされる八国山緑地の南側にある自然公園だ。
 
東村山の地名  「村山」という地名の起こりは、狭山丘陵の峰々を指した「群山(むれやま)」が訛って「村山」になったといわれている。明治22年5月町村制度が施行された。このとき、村山地方一帯に村名をどうするかという説があり、一説に、この地を下村山とする話もあったが、方位をとって村山地方の東で東村山とする説が通り、「東村山村」が誕生した。
 
花菖蒲鑑賞  東村山駅の西口を出ると、人の流れが道案内となって、その後についてゆくと自然に北山公園に到着する。通勤時間はともかくとして普段はそんなに昇降客が多いとも思えない駅構内が何時もより出入りが多いのは矢張り菖蒲祭りのせいなのだろう。道すがら行き会う人が手に手に切花を抱えているのも平素は見られない光景だ。菖蒲苑は大勢の見物客が苑の周りを紫、青、白などの菖蒲の花を愛でながら散策している。木陰では桜の花見宴に近い感じのグループもいるが、殆どの人が暑い日差しの下で写真を撮ったり、一つ一つの花を丁寧に鑑賞している。

スポンサーリンク

 
6月初旬~中旬   北山公園菖蒲苑(℡042-394-0511東村山商工会)
東村山市諏訪町3(西武新宿線・東村山)

スポンサーリンク

USJ×AMEXがついに提携!アメックスカードの驚きの優待サービスとは?





\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ