江戸時代、神田祭と山王祭では、神話や歴史上の人物をモデルにした人形を山車に取り付け、数十台が連なる、勇壮で華麗な行列が江戸城を巡行した。幕府続きを読む