箱根でお金をかけずに楽しめる4つのおすすめ観光スポット

恩賜箱根公園

箱根には芦ノ湖や遊覧船、美術館、博物館、展望スポットなど、その見どころはたくさんあります。今回は敢えて、お金をかけずに楽しめる観光スポットをご紹介。お財布に優しく、かつ見応えもある、おすすめスポットを4つご紹介していきます。


スポンサーリンク

江戸時代から続く老舗の茶屋「甘酒茶屋」

甘酒茶屋

By: mari

旧街道にある甘酒茶屋がオープンするのは朝7時。まだ訪れる人が少ないにも関わらず、この時間からオープンするのは、一人でも来る人がいるのであれば、おもてなしをしてあげたいという想いからなのだとか。その優しい心遣いは、江戸時代から400年以上もの間愛され続けてきた理由を、垣間見たような気持ちになります。

年中無休で昔から変わらないメニューは、訪れる人をホットさせてくれる場所。重厚感のある茅葺屋根の下で、のんびり過ごすひとときは、贅沢な時間にさえ感じるものです。

名物の甘酒は400円。ノンアルコールで、添加物を一切使用しない優しい甘さがクセになる味わいです。備長炭で焼いたうぐいす餅やいそべ餅、みそおでん、ところてんなども楽しむことができます。

アクセス: 箱根湯本駅からバス、元箱根港行で約30分、甘酒茶屋駅下車すぐ。
公式サイト: http://www.amasake-chaya.jp/

アクセス抜群!温泉宿「天成園」の中にある穴場な庭園

温泉宿「天成園」の庭園は、宿泊者以外の人も足を運ぶことができ、無料で庭園の鑑賞を楽しめます。人も少なくゆっくりとした時間を過ごせるのは何よりの魅力です。

「玉簾の瀧」と「飛烟の瀧」はこの庭園のハイライト。玉簾の瀧は高さ8メートル、幅約11メートル、飛烟の瀧は高さ20メートル、幅10メートルに及び、まさに温泉宿の庭園にあるとは思えないほどの壮大なスケール。周囲の岩や石のシックな色合いと、水しぶきの白色が見事なコントラストを造りあげています。夜はライトアップされ、昼間とは異なる雰囲気で楽しめます。

また近くにある江戸時代創建の玉簾神社は、縁結びや無病息災にご利益があるといわれており、清涼感ある滝を散策した後の参拝にとてもお勧めです。玉簾の瀧を一望できるたまだれ庵は、休憩場所に最適。

おしるこや白玉ぜんざいなどが500円前後で楽しめ、高級旅館とは思えないお手頃な価格も嬉しいものです。場所は箱根湯本駅から徒歩10分、ちょっとした空き時間の有効活用もできそうです。

アクセス: 箱根湯本駅から徒歩10分
公式サイト: http://www.tenseien.co.jp/tamadare

スポンサーリンク

無料で楽しめる絶好のビュースポット「恩賜箱根公園」

お金をかけなくても美しい景色を楽しめるスポットに、恩賜箱根公園があります。ここはかつて離宮のあったその跡地で、隅々まで手入れされている由緒正しき庭園はとても見事です。芦ノ湖を囲むように公園があることから、場所によって異なる景色を楽しめます。

湖畔の広場、塔の鼻広場、弁天の鼻展望台、藤棚広場、かながわの橋100選にも選ばれた芦川橋など、園内は見どころ満載。遊歩道からは芦ノ湖やそれを囲む山々、さらには日本を代表する富士山を一望することもできます。

また春の桜、ゴールデンウィーク頃のツツジ、夏のやまゆり、秋の紅葉など、四季折々の景色を楽しむことができ、訪れるたびに異なる表情で楽しませてくれます。

また中央広場に、離宮をモチーフとした御影石の見事な湖畔展望館には、離宮の資料がずらりと展示されています。2階には富士山を一望できる喫茶コーナー「緑賜庵」があり、エレガントなひとときを過ごすことができるでしょう。

アクセス: 小田原駅から箱根町行きバス、恩賜公園前駅下車すぐ
http://www.kanagawa-park.or.jp/onsisite/index.html

お金が増える!?金運・財運アップのご利益のある深沢銭洗弁財天

深沢銭洗弁財天は登山鉄道の塔ノ沢駅の上りホームから境内に参道が続いており、アクセスのよい穴場な神社です。

その歴史は古く、大正15年から祀られている弁財天です。一歩境内に足を踏み入れれば、駅が近いとは思えないほどの静けさが漂い、凛とした空気が流れています。

まずは本宮、中宮、奥宮で心を込めて参拝をし、「弁天癒水」とよばれる境内の水でお金を洗うと、お金が何倍にも増えるという言い伝えがあります。金運、財運、縁結び、芸事などにご利益があるといわれており、洗ったお金は使う方が効果が期待できるのだとか。

登山鉄道が通れば、境内から鳥居と登山鉄道を一緒に写真に収めることができ、他ではなかなか撮れないようなユニークな写真を撮ることができます。

アクセス: 箱根登山鉄道塔ノ沢駅下車すぐ
http://www.hakoneyumoto.com/exp/11

スポンサーリンク

今回ご紹介したスポットはお金をかけなくても楽しめる穴場なスポットであり、その分人混みを避けることもできます。自然の中に身を委ねて、のんびりと過ごすことも旅行の大切な時間。ガイドブックの定番スポットにとらわれない場所に、焦点を当ててみれば、いつもとは違うひとときを過ごすことができるでしょう。
\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ