岡山県・倉敷の美術館・博物館おすすめ5選|大原美術館の他、紡績や刀剣、桃太郎も!

倉敷美観地区に代表されるように、街歩きの楽しいエリアで観光スポットも充実しています。美術館、グルメ、買い物など、倉敷での見どころを満喫できれば、きっと楽しいひとときとなることでしょう。

そこで今回は、倉敷を訪れたら一度は行きたいおすすめの美術館をご紹介します。

倉敷の代表ともいえる大原美術館のほか、日本の紡績産業の歴史を今に伝える美術館、日本有数の刀剣の美術館、岡山の自然に密着している美術館、桃太郎をテーマとした博物館など、様々な博物館があります。

今回はそれぞれの博物館の特徴や見どころなどを交えて、おすすめポイントをご案内します。


スポンサーリンク

大原美術館

https://static.retrip.jp

倉敷美観地区の中心にあり、1930年に大原孫三郎により創設された日本初の近代西洋私立美術館。西洋美術や近代美術中心に有名な作品が多数展示されており、ギリシャ神殿風の本館は開館当時の姿のまま。そのほかにも分館、工芸・東洋館の3つの建物があり、それぞれの建物の建築技術も見応えがある。また美しい庭園やミュージアムショップも充実しており、お土産選びにおすすめ。

http://www.ohara.or.jp/201001/jp/

倉紡記念館

https://cdn.4travel.jp

倉敷アイビースクエアの中にあり、日本の紡績産業の時代変遷を伝える小さな記念館。明治21年に倉敷紡績所として創立され、かつては原綿貯蔵用の倉庫として利用されていたものを倉敷の町並みに合わせて改造されたものである。大原家の大いなる貢献を写真・模型・文書・絵画などを通して詳しく解説しており、ちょっとした空き時間の有効活用にもおすすめ。

http://www.ivysquare.co.jp/cultural/memorial.html

倉敷刀剣美術館

https://lh3.googleusercontent.com

日本刀・太刀・脇差などを中心に約70点展示している、日本有数の刀剣の美術館。日本刀、美術刀剣などの販売や、無料鑑定も行っている。また珍しく写真撮影も許可されており、加州清光、和泉守兼定、にっかり青江などの有名な刀剣も見ることができる。お土産ショップでは刀剣類登録証付きの刀剣も販売されている。

https://www.touken-sato.com/

スポンサーリンク

倉敷市立自然史博物館

https://tabioka.com

ナウマンゾウの模型や古代の化石など、岡山の自然に密着している博物館。岩石・鉱物・化石・植物・昆虫・動物などの本物の標本を活用しながら、岡山の自然を分かりやすく解説している。無料イベントも多数開催されており、子連れにもおすすめの博物館。

http://www2.city.kurashiki.okayama.jp/musnat/

桃太郎のからくり博物館

http://blog-imgs-77.fc2.com

桃太郎をテーマとした博物館で、鬼が飛び出してくるスリル満点の洞窟探検、からくり、シアターなど様々楽しめる博物館。古文献、絵本、玩具などの桃太郎の歴史資料も多数展示されている。子供向け体験型コーナーも充実しており、季節ごとに様々な催しものが開催されている。

http://momotarounokarakurihakubutukan.sitemix.jp/

スポンサーリンク

倉敷にあるおすすめの美術館・博物館は、コンパクトなものも多いのでちょっとした空き時間の有効活用にもおすすめです。料金の安い施設も多いので、ぜひ気軽に楽しんでみて下さい。

国内旅行の予約には断然
楽天プレミアムカードがお得です!

楽天プレミアムカード

  • 楽天市場のお買い物ポイントが最大5倍
  • 楽天トラベルでの予約にポイントが使える
  • 国内旅行でも手厚い傷害保険で安心!
  • プライオリティ・パスで空港ラウンジが無料
  • 新規入会&1回利用で最大13,000ポイント
\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ