【東京都内】超痛気持ちいい!足つぼマッサージで心も体も健康に

ASIURA五反田

東京エリアには、年々たくさんの足つぼマッサージのお店が増えています。イギリス式台湾式中国式タイ式、とそのノウハウも非常にワールドワイドで健康に対するこだわりも様々。

今回は、東京都内で超痛きもちいいおすすめの足つぼマッサージ店をピックアップして、それぞれのマッサージ店の特徴や料金体系などをご紹介します。

疲れた時だけでなく、気分が少し沈んだ時などリフレッシュしたい時にもぜひ利用してみてください。


スポンサーリンク

美脚美足サロンできれいに!「B-foot」

むくみ、疲れ、痛みなど足のトラブルもしっかりと解決してくれるお店。健康な靴を利用して足のトラブルを改善するシューズ療法も実施。疲れた足のマッサージはもちろん、トラブルの相談などもできるのが安心。

アクセス: 小岩駅から徒歩2分

3種類の方法からチョイスできる!「阿里朗リラクゼーション 下北沢店」

足は足でも、「つま先からヒザまで」をくまなく行うのがお店のスタイル。英国式、台湾式、中国式など3種類の方法からチョイスできるのが楽しい。施術前は漢方足湯で足を温めてから、マッサージをスタート!30分3,000円、45分4,500円、60分6,000円。その他、渋谷、新宿、六本木、恵比寿、表参道、吉祥寺など、ロケーションのよい場所に店舗多数!

アクセス: 下北沢駅南口から徒歩1分

台湾式リフレクソロジーが人気!「ドクターフット新橋店」

仕事帰りのOLたちに人気で、銀座が近いロケーションのよさも魅力的。棒は使用せずに、「足裏→指→側面→甲→ふくらはぎ→膝裏→膝上」を丁寧に揉みほぐしていくスタイル。30分3,500円、60分7,000円。足のマッサージだけでなく、手のリフレクソロジーやタコやウオノメなどの角質ケアもおすすめ。

アクセス: 新橋駅から徒歩5分、内幸町駅から徒歩3分
http://www.dr-foot.co.jp/salon_shinbashi/

リーズナブルな料金がうれしい!「からだ屋さん 銀座店」

銀座、新宿、浜松町に展開するリーズナブルなマッサージ店。足の裏全体を細かく刺激して、体全体の血流をよくしてくれる!30分1,800円、60分3,520円。

アクセス: 有楽町駅から徒歩3分

スポンサーリンク

アジアン古式セラピー ワット「WAT(ワット)」

ワットとはタイ語で「寺」を意味しており、異国情緒溢れる空間が広がる。「抜足・台湾式リフレクソロジー」では、少し強めの「痛気持ちいい強さ」が好評。力加減を調整してくれるので、マッサージ後の爽快感が好評。

アクセス: 綾瀬駅から徒歩1分

もみほぐしの専門店「ほぐし処Goo-it!(グイット)新宿西口店」

追加料金200円で指名できるので、何かと安心。リフレクソロジーは30分2,580円、45分3,480円。夜は23時まで営業していてアクセスもよいので、仕事帰りや夕食後にマッサージしてほしい時に気軽に利用できる!他、都内に多数店舗あるので、都合良い場所で利用できるのがうれしい!

アクセス: 新宿駅から徒歩5分

台湾式の足裏マッサージが人気!「滋和堂 神田本店」

台湾伝統技術で、気持ちいい足裏マッサージを受けられるお店。スタンダードコースはフットバス5分、足ツボ&ふくらはぎリンパ、こう打たたき仕上げがついて35分3,000円。オプションで漢方足湯も可能で、10分500円。

アクセス: 神田駅から徒歩1分
http://giwado.com/185

日本人スタッフが運営するタイ古式マッサージ「もみや」

お店のコンセプトは「和」。日本古来の和をイメージさせる空間の中で、ゆっくりと寛ぐことができることが自慢。本場タイで研修を受け、全てのスタッフが日本人女性。足裏のマッサージは30分3,000円、60分6,000円。

アクセス: 池袋駅から徒歩5分

スポンサーリンク

今回ご紹介した東京の足つぼマッサージ店は、夜遅くまでオープンしているお店が多いので、仕事帰りや飲んだ後にも立ち寄れることはとても魅力的です。クーポンなどを利用すればお得な料金で利用できることも多いので、インターネットなどで事前に調べてゲットしてみることもおすすめです。

USJ×AMEXがついに提携!アメックスカードの驚きの優待サービスとは?





\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ