函館から日帰り旅行はどこに行く?フェリーやドライブで行くおすすめ観光と温泉

今回は、函館から日帰り旅行におすすめの観光スポットと温泉地をご紹介します。

函館市は北海道の南東部で津軽海峡に面しており、内陸部は緑が多い自然豊かな環境です。北海道新幹線が開通し、青森県へも気軽にアクセスできるようになったので、本州への日帰り旅行も気軽に行けるようになりました。函館港からフェリーも運航しているので船旅を楽しめるのもいいですね。

定番の観光スポットから自然に囲まれた、日本を代表する温泉街など、船・電車・車を利用する日帰り旅行先をご案内します。各スポットには周辺ホテルの情報を加えていますので、時間に余裕があれば1泊旅行も検討してみてくださいね。


スポンサーリンク

大間崎(青森県)

https://tabi-mag.jp

朝日と夕日を両方見ることができる本州の最北端にある岬です。マグロの一本釣りが有名な地でもあり、マグロのモニュメントと一緒に写真を撮ってくださいね。天気がいい日には北海道を見ることもできます。もちろん美味しい海の幸もおすすめですよ!

アクセス:函館からフェリーで90分
http://www.oma.co.jp/guide

北海道昆布館(北海道)

http://cdn.jalan.jp

昆布について学ぶことができるミュージアムやおぼろ昆布の製造工程を工場見学することができます。その他、ドーム型シアターや昆布のオブジェ、昆布ソフトクリームなど珍しいものもあります。オリジナルの昆布製品はお土産にもピッタリですよ。

アクセス:大沼公園駅から車で15分
http://www.konbukan.co.jp/

洞爺湖(北海道)

http://www.hokkaido-triathlon.jp/

日本の百景のひとつでもある洞爺湖は真ん中に中島という島がある湖で、洞爺湖温泉やキャンプ場、遊覧船などあるので1日中遊ぶことができます。4月から10月ごろには毎日花火が打ち上げられるので、夜も楽しむことができます。

アクセス:函館駅から電車で90分

アクティブコンディショニングEXハリ肌1ヵ月実感キット

登別温泉(北海道)

https://www.nobogura.co.jp

函館からは約2時間半のドライブで行く事ができる登別温泉。その昔、アイヌの人々が湯治温泉として利用していたと言います。にっぽんの温泉100選ランキングで毎年上位にランクインする日本を代表する温泉地です。温泉街からはロープウェイを使って、山上にあるのぼりべつクマ牧場にすぐアクセスできますよ!

アクセス:道央自動車道登別東ICから約10分

松前城(北海道)

https://static.wixstatic.com/

北海道で唯一の日本城です。春には、桜と城がとても映えて素晴らしい景色が見られます。城内には資料館や展望室があり、高台から津軽海峡を見渡すこともできます。北海道の歴史を見て、感じて学ぶことができるスポットです。

アクセス:バス停「松城」から徒歩10分
http://www.asobube.com/

大沼湖(北海道)

http://www.rinya.maff.go.jp/

緑豊かな自然に囲まれており、1年を通して四季折々の風景を楽しむことができます。湖ではカヌーや遊覧船の他、サイクリングやセグウェイ、ジップラインと自然を満喫しながら体をたくさん動かして遊ぶこともできますよ。

アクセス:函館駅から車で40分
http://www.onuma-guide.com/

福島町青函トンネル記念館(北海道)

https://upload.wikimedia.org

トンネルが2つ並んだような外観をしている博物館で、青森県と北海道を結ぶ青函トンネルについて学ぶことができます。トンネル完成までの歴史や資料の展示や映像を見て体験することができます。当時を再現した坑道を体験することもできるので、子供連れの家族にもおすすめです。

アクセス:木古内駅からバスで50分
http://www.town.fukushima.hokkaido.jp/div/kankou/spot/shisetsu/tonnerukinenkan/

Skyticketで、最安値の航空券が最大70%OFFに

国内すべての航空路線をまとめて検索して、最安値のチケットをカンタンに検索。Skyticketは、国内最大級の激安航空券予約サイトです。

スポンサーリンク

今回は函館から日帰り旅行におすすめの観光スポットと温泉地を紹介しました。季節や時間帯によって、異なった風景になるので、1年中何度でも楽しめるのがいいですね♪観光の際には遊びだけでなく、北海道グルメもぜひ堪能してくださいね。

こちらの北海道の関連記事もご覧ください。




北海道の温泉記事はこちらです。





\ 旅好きの知り合いにシェア /

こちらの記事もどうぞ