実は意外と知られていない?東京のマニアックな博物館10選

昭和レトロ商品博物館

東京には有名かつ大型の博物館が多数ありますが、実は意外にも知られていないマニアックな博物館もたくさんあります。今回ご紹介するのは、マイナーだけどユニークなミュージアムを10カ所ご紹介していきます。


スポンサーリンク

1.思わず目を背けたくなるような展示物満載!「明治大学博物館刑事部門」

江戸時代の処刑具や世界のギロチンまで、悲鳴が聞こえてきそうな展示物がずらりと並ぶ。人権の尊重や法のしくみについても学ぶことができる。入場料無料。

アクセス: 御茶ノ水駅から徒歩4分
https://www.meiji.ac.jp/museum/criminal/keiji.html

2.世界で唯一の寄生虫を展示している「目黒寄生虫館」

ホルマリン漬けにされた寄生虫が並び、リアルのその生態を見ることができる。お土産ショップでは、ユニークな寄生虫グッズを購入できる。アクセスのよさから、デートの新スポットにもなっているのだとか!?入場料無料。

アクセス: 目黒駅から徒歩15分
http://www.kiseichu.org/Pages/default.aspx

3.警察官になりきれる!?「警察博物館」

警察庁の歴史やその資料などを約1000点展示。白バイや黒バイなどの展示物や、警察官の服装で記念撮影もできるので、子連れでも楽しめるスポット。入場料無料。

アクセス: 京橋駅から徒歩2分、銀座一丁目駅から徒歩4分、宝町駅から徒歩5分
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kouhoushi/no58/welcom_koho58.htm

4.地下鉄の運転を楽しめる「地下鉄博物館」

トンネルを掘る技術や地下鉄の動く仕組み、古い車両の展示などバライティ豊かな内容で楽しめる。トレインシュミレーターでは、実際に地下鉄の運転を楽しめる人気のコーナー。

アクセス: 東京メトロ東西線葛西駅すぐ。
http://www.chikahaku.jp/contents/about/access.html

5.日本と世界のお金について学べる「日本銀行金融研究所 貨幣博物館」

日本の昔の貨幣や世界の珍しいお金などをコレクションしている。貨幣の歴史やお金の価値についても考える多彩なアプローチが魅力的。

アクセス: 三越前駅から徒歩2分、東京駅から徒歩8分
http://www.imes.boj.or.jp/cm/

スポンサーリンク

6.競馬のファンでなくても楽しめる「JRA競馬博物館」

映像や展示などを交えながら、競馬の面白さについて様々な角度から紹介している。ライディングビジョンとよばれる競馬に乗って、実際に騎手になった気分を楽しめるアトラクションが人気。

アクセス: 府中競馬正門前駅から徒歩4分
http://www.bajibunka.jrao.ne.jp/keiba/index.html

7.あらゆる鍋が揃う専門店「お鍋の博物館」

浅草の合羽橋商店街の一角にある中尾アルミ製作所が運営するミュージアムで、営業所も兼ねている。店内には業務用の寸胴鍋から外国製ブランドの鍋、中華鍋などあらゆる種類の鍋が揃う。アウトレットコーナーでは、鍋だけではなく調理器具などもリーズナブルな価格で購入することができる。

アクセス: 浅草駅から徒歩5分
http://www.nakao-alumi.jp/museum_pr.html

8.マニアック!日本で唯一の刀のミュージアム「刀剣博物館」

年代別ごとの刀剣、甲冑、刀装、刀装具などが展示されているマニアックなミュージアム。人が少なくじっくり見学できる穴場なスポット。

アクセス: 参宮橋駅から徒歩8分
http://yoyogi-park.localz.jp/venue/119/刀剣博物館

9.日本と海外の切手を35万種類以上コレクションしている「切手の博物館」

1階のコーナーは3ヶ月ごとに企画展を展示。切手とは思えないユニークな絵柄やデザインを楽しむことができる。ミュージアムショップでは、世界各国の新発行切手なども手に入れことができる。

アクセス: 目白駅から徒歩5分
http://www.yushu.or.jp/museum/

10.昭和時代の懐かしいパッケージの商品がずらりと並ぶ「昭和レトロ商品博物館」

昭和時代の駄菓子、飲料水、雑貨、タバコ、缶などの懐かしいパッケージや外袋を楽しめる。昔ながらの建物で、駄菓子コーナーなどもあり、タイムスリップしたような気分になれる、子供から大人まで楽しめるミュージアム。

アクセス: 青梅駅から徒歩5分
http://showa-retro.omjk.jp/

スポンサーリンク

今回ご紹介した博物館は、入館料は無料、もしくは数百円程度と比較的リーズナブルな価格も魅力的です。規模も大型ではないものが多いので、短時間で見学することができるので、ちょっとした空き時間の活用にもお勧めです。
\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ