名古屋から日帰りで楽しめるおすすめの場所。自然やテーマパークも!

名古屋には、おいしいグルメやお買い物スポットがたくさんあり、ただ街を歩くだけでも楽しめるエリアです。しかしせっかくの旅行なので少し足を伸ばして観光を楽しみたい!そんな人におすすめの、名古屋から日帰りでアクセスできるスポットを集めてみました。自然にあふれる散策スポット、テーマパーク、灯台、お城など幅広いジャンルでご案内していきます。

名古屋は岐阜、滋賀、三重などすぐ周辺にもたくさんの見どころがある地域に囲まれているので、日帰りでアクセスできるスポットが多くあります。電車の便にも優れており、車がなくても存分に観光を楽しむことができます。

また名古屋周辺は、歴史を感じられる文化的なスポットも多いので、歴史好きな人にもとてもおすすめ。名古屋の旅がもっともっと楽しくなるおすすめ日帰りスポットをご紹介していきます。


スポンサーリンク

四季折々の風景を楽しめる!「香嵐渓」

四季折々の風景を楽しめ、特に紅葉は東海エリア随一と言われる美しさ!周辺には出店も多く、川遊びができるスポットもある!

アクセス: 東海環状自動車道豊田勘八ICから30分、猿投グリーンロード力石ICから20分
http://asuke.info/korankei/

ジェット船にのって雄大な自然を堪能!「恵那峡」

渓谷の両側には奇岩がたくさんあり、船に乗りながら渓谷美を堪能できる!春は桜やツツジ、秋は紅葉など四季の風景も美しいスポット!

アクセス: 中央自動車道恵那ICから10分
http://www.kankou-ena.jp/enakyo/

四季の花に出会えるスポット!「なばなの里」

四季の花々を通年楽しむことができ、敷地内には日帰り天然温泉やグルメスポットも充実!東海エリア随一の花市場では、フラワーショップのほか地元野菜なども販売されている。

アクセス: 東名阪自動車道長島ICから10分、桑名駅からバスで10分
http://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/index.html/

日本の灯台50選に選定!「伊良湖岬灯台」

渥美半島の最先端に建つ灯台で、伊勢湾や三河湾も一望できる。遊歩道も整備されており、特に夕陽の時間は格別に美しい風景を見ることができる。

アクセス: 東名豊川ICから90分
http://www.taharakankou.gr.jp/spot/000008.html

名古屋から日帰りで充実した一日!「恵那峡ワンダーランド」

自然豊かなロケーションにあり、展望のよい観覧車やジェットコースターなどアトラクションが充実。バーベキュー、クラフト体験、夏限定プールなども人気。小さい子どもでも楽しめる乗り物も多く、家族旅行にもおすすめ!

アクセス: 中央自動車道恵那ICから8分
http://www.enakyo-wonderland.jp/

スポンサーリンク

天守閣からの眺めは絶景!「犬山城」

1537年に建てられ、天守閣からは木曽川の自然豊かな風景を一望できる。城下町で食べ歩きを楽しむこともおすすめ!

アクセス: 名神高速道路小牧ICから25分
http://inuyama-castle.jp/

日本人の心のふるさと!「伊勢神宮」

内宮と外宮など、125の宮社から成る伊勢神宮は、古来からお伊勢参りとして親しまれてきたスポット。おかげ横丁では買い物や食べ歩きも楽しめる!電車で名古屋から日帰り観光をしたい人におすすめ。

アクセス: 伊勢市駅から徒歩5分(外宮)、五十鈴川駅からタクシーで5分(内宮)
http://www.isejingu.or.jp/top.html

レーシングコースだけではない!「鈴鹿サーキット」

遊園地、天然温泉、ボウリングなど遊びスポットが満載!2016年に世界初となるF1レースを走るアトラクションが誕生し、ここでしか味わえない体感を楽しみたい!

アクセス: 白子駅・平田町駅からタクシーで約15分、鈴鹿サーキット稲生駅から徒歩20分
http://www.suzukacircuit.jp/

クラシカルな雰囲気が魅力的!「黒壁スクエア」

明治期の古い銀行を改装した「黒壁ガラス館」を中心に、グルメスポット、ギャラリー、お土産ショップ、体験教室などが点在しており、町歩きが楽しいスポット。

アクセス: 長浜駅から徒歩5分
http://www.kurokabe.co.jp/

明治時代にタイムスリップ!「博物館明治村」

明治期の建築物が約67点も点在する屋外型の博物館。ハイカラ衣装館や蒸気機関車なども走っており、まさに明治時代にタイムスリップした気分を体感できる!

アクセス: 中央自動車道・小牧東ICから約5分
http://www.meijimura.com/

名古屋からの日帰りで楽しめるスポットは、季節限定のイベントなども多くシーズンごとに異なる雰囲気を味わえることもその魅力の一つです。一度行ったことのある場所でも、事前にイベントなどをリサーチしていくと、より楽しむことができるでしょう。
\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ