東京から長野への日帰り旅行におすすめの観光&グルメスポット10選

東京から長野へは車、新幹線、特急列車など様々なアクセス方法があり、日帰りでも十分に観光を楽しむことができます。そこで今回は東京から長野への日帰り旅行におすすめの観光&グルメスポットを10カ所ピックアップしてみました。

ショッピングスポット、パワースポット、神社、お寺、自然散策スポット、宿場町、お城など、幅広いジャンルをご紹介していきます。長野は自然豊かな風景を満喫できるところが多く、ドライブをしているだけでも心地よい気持ちになることができます。

また歴史や文化に触れられるスポットも多く、景色と歴史を満喫できることもその魅力の一つです。なかなか旅行に行く時間がない人でも、東京から長野の日帰り旅行は気軽にたっぷりと信州の魅力を満喫できるのでおすすめです!


スポンサーリンク

軽井沢プリンスショッピングプラザ

軽井沢駅前にあるアウトレットで、高級ブランドからカジュアルブランドまで約220もの店舗が入っており一日買い物三昧楽しめる。レストランやカフェなども多く、グルメ目的にもおすすめ。敷地内は広大な芝生エリアもあり、のんびりと休憩するのにも心地よいスポット!

アクセス:上信越自動車道碓氷軽井沢ICから車で約15分、軽井沢駅から徒歩1分
http://longinghouse.jp/sightseeing/outlet.html

善光寺

長野を代表するお寺で1,400年もの歴史があるお寺。参道周辺にはたくさんのお店が立ち並び町歩きも楽しい!

アクセス:上信越自動車道長野ICから車で約40分、長野駅から徒歩15分
http://www.zenkoji.jp/

天竜峡

温泉、川下り、紅葉をはじめとする四季の風景などを楽しめる!天竜峡周辺にはトレッキングルートもあり、初心者でも気軽に景色を見ながら散策を満喫できる!

アクセス:三遠南信道路天龍峡ICから車で約3分
http://www.tenryukyou.com/

上高地

日本初の山岳リゾート地として注目を集めており、河童橋、大正池、明神池、徳沢など自然を満喫できるスポットが満載!四季の移ろいを楽しむことができ、1時間、2時間、3時間、4時間、5時間の5つのウォーキングコースがある!

アクセス:マイカーの場合は沢渡・平湯駐車場からバス、電車の場合は新島々駅もしくは松本駅からバス
http://www.kamikochi.or.jp/

小布施

「栗と北斎と花のまち」として親しまれており、グルメ、お土産ショップ、お寺、美術館など、徒歩で楽しめるスポットが満載!栗を使った栗おこわやソフトクリーム、和菓子なども豊富!東京から長野の日帰り旅行におすすめのスポット!

アクセス:上信越自動車道信州中野ICから車で約7分、小布施駅から徒歩
http://www.obusekanko.jp/index.php

スポンサーリンク

松本城

現存する五重六階の天守の中で、日本最古の国宝のお城。周囲はアルプスの山々が屏風のように囲み、お城とコラボした景色も見事!城下町にはグルメや買い物スポットが充実しており、とても見応えがある!

アクセス:長野自動車道松本ICから車で約15分、松本駅から徒歩15分
http://www.matsumoto-castle.jp/

奈良井宿

中山道の宿場町とした栄えたクラシカルな町並みが残り、秋は絶好の紅葉スポットとしても知られる。江戸時代にタイムスリップしたような気分になれる!

アクセス:中央自動車道塩尻ICから車で約35分
http://www.naraijuku.com/

分杭峠

パワースポットとして注目を浴びており、不治の病が治ったとか人生の道が開けたなど、人間のエネルギーにプラスに働きかけてくれると言われる。

アクセス:中央自動車道駒ケ根ICから車で約40分
http://bungui.fineup.net/

中央アルプスの千畳敷カール

標高2,500メートルの咲き乱れるたくさんの高山植物は、まるでお花畑のよう!秋は紅葉や冬は雪景色など、四季の風景を満喫できる!カール内の遊歩道は一周40分。

アクセス:駒ヶ岳ロープウェイ千畳敷駅下車
http://www.kankou-komagane.com/alps/

戸隠神社

日本最高峰の聖地の一つとも言われ、うっそうとした樹齢400年の参道杉並木はとても神秘的!開運、心願成就、五穀豊熟、スポーツ必勝などのご利益がある。

アクセス:上信越自動車道信濃町ICから約40分
http://www.togakushi-jinja.jp/

スポンサーリンク

今回ご紹介した東京から長野の日帰り旅行におすすめの観光&グルメスポットは、車でのアクセスは複数のルートがある場合があるところもあります。混雑状況や季節などに応じてベストなルートを選んでください。
\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ