東京で晴れの日にのんびりするなら!ゆっくり癒やされる庭園&カフェ

カナルカフェ

都市開発が進む東京には、都会とは思えない癒やしのスポットがたくさんあります。都会の喧騒を忘れて過ごすひとときは、非日常を満喫することができる貴重な時間。疲れているとき、忙殺された時間を忘れたいとき、そんなときにふらりと足を運びたくなってしまう都会のオアシス。今回はそのおすすめスポットを4つ紹介します。


スポンサーリンク

高層ビルに囲まれた江戸の大名庭園「浜離宮恩賜庭園」

浜離宮恩賜庭園は、江戸時代に徳川将軍家の別邸として造られ、江戸時代の大名庭園として、国の特別名勝及び特別史跡に指定されています。

11代将軍家斉が完成させたといわれる「浜御殿」の南庭と、明治以降に造られた北庭の2つのエリアから構成されています。東京湾の海水を引き入れた潮入の池が庭園を巡らせており、干満の変化によって、一日の間に異なる景色を楽しむことができます。園内からは近隣の高層ビル群を一望でき、まさにここだけが切り取られたような別世界。

また四季折々の植物を楽しめることも、この庭園の醍醐味の一つ。春のソメイヨシノやヤエザクラ、さらには30万本の菜の花も見ることができます。また秋にはコスモスが優しい表情で出迎えてくれます。

園内は古木も多く、入ってすぐの場所にある「三百年の松」は、六代将軍家宣が庭園を改修した際に植えられた都内最大級の松で、往時の面影を今に伝えています。

アクセス:汐留駅から徒歩7分、新橋駅から徒歩12分、浜松町駅から徒歩15分
公式サイト: http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index028.html

23区内唯一の渓谷が織り成す癒しのスポット「等々力渓谷」

世田谷区の等々力渓谷は23区で唯一の渓谷であり、閑静な住宅街の中に佇むまさに都会のオアシス。駅から歩いてすぐの場所にあるゴルフ橋の階段を下りていくと、そこに広がる自然豊かな光景に心を奪われます。

そこから約1キロにわたって谷沢川沿いに遊歩道が整備されており、約20~30分、気軽に自然散策を楽しむことができます。たっぷりの木漏れ日の中、川のせせらぎや鳥の鳴き声に耳を傾ければ、まさにそこは癒しのスポット。早春には梅、春の桜、初夏の新緑、秋の紅葉など、季節によって様々な表情で楽しませてくれます。

渓谷沿いにある自然の滝は、この滝の音が響いていたことに由来して、地名が「とどろき」となったとも伝えられています。その他日本庭園、横穴式古墳、等々力不動尊など見どころ満載。またここ等々力渓谷は人が少ない穴場スポットであり、ゆっくりとした時間を過ごせることも魅力的です。

アクセス:東急大井町線、等々力駅より徒歩約5分
公式サイト: http://home.catv.ne.jp/dd/ohmura/map/mapframe.html

スポンサーリンク

都会の一等地にある美術館の庭園「根津美術館」

根津美術館は、実業家として知られる根津嘉一郎の古美術コレクションを展示するために1941年に造られた美術館。大戦前からの古い歴史を持つ珍しい美術館で、2009年にはリニューアルオープンして敷地面積を拡大しています。

青山・表参道の一等地にあるにも関わらず、園内には17,000㎡にも及ぶ広大な日本庭園があり、1時間ほどの散策を楽しむことができます。茶室や池などが配され、四季の移ろいを楽しむことができ、特に紅葉のシーズンには赤やオレンジに染まった美しい光景が広がります。

敷地内にある「NEZUCAFÉ」のガラス張りの窓からは、見事な庭園を一望でき、おいしいグルメを満喫することができます。美術館で作品の鑑賞を楽しめるだけではなく、四季やグルメを満喫できる癒しのスポットといえるでしょう。

アクセス:表参道駅から徒歩8分
公式サイト: http://www.nezu-muse.or.jp/

お堀の上にある清涼感溢れるカフェ「カナルカフェ」

飯田橋駅から徒歩1分、神楽坂にあるカナルカフェは、本格的なイタリアンを満喫できるカフェ。その人気はお堀の上にあるロケーション。涼しげな光景を舞台に、桜をはじめ四季折々の移ろいを満喫でき、まさに大都会でリゾート気分を味わえます。

特にテラス席はこのカフェの人気の特等席。桜のシーズンになれば、お堀をピンク色に染め上げ、花びらがお堀に浮かぶ光景も見事です。またカフェから眺める夜景も格別に美しく、昼間とは一味異なるロマンチックなムードを楽しめます。

またボートに乗ることもでき、食後の散策にもお勧め。ランチは、パスタやピザ、サンドイッチなどの5つのセットメニューからチョイス可能。厳選された食材しか使わないこだわりのグルメを景色とともに満喫できます。

アクセス:飯田橋駅から徒歩1分
公式サイト: http://www.canalcafe.jp/

スポンサーリンク

都会のオアシスは、庭園、美術館、渓谷、カフェなどその舞台も様々。遠出をしなくても身近で日常をリセットできることは、都会ならではの醍醐味です。アクセスもよく、ちょっとした空き時間を活用して、足を運ぶことができるその手軽さも魅力の一つといえるでしょう。
\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ