箱根の温泉宿の日帰りプランで週末旅行!お風呂と食事を満喫しよう

箱根にできれば1泊したいけれど、なかなか連続してお休みが取れない!そんな人におすすめなのが、箱根の日帰りプランです。

ただ日帰り温泉を楽しむだけではなく、温泉宿の自慢の料理庭園散策お部屋で休憩などそれぞれの温泉宿の魅力を短時間で存分に満喫することができます。そこで今回は箱根の日帰りプランを提供している温泉宿を選んでみました。日帰りプランの詳細や料金を詳しくご案内していきます。また予約なしで楽しめる温泉宿も多いので、気軽に足を運ぶことができることもできます。

また車がない人でも最寄り駅から送迎バスが運行されていることもあるので、電車でのアクセスでも存分に満喫することができます。

今回はそんな箱根エリアで、週末でプチ贅沢を楽しめるおすすめ宿をご案内していきます。


スポンサーリンク

全室温泉露天風呂付き客室で贅沢な懐石料理!「天翠茶寮」

2016年にオープンし、全てのお部屋に露天温泉と足湯温泉を備えた贅沢な仕様。15時のチェックインから21時のチェックアウトまで最大6時間を優雅な気分に浸れる。料理長厳選の懐石料理が自慢。途中で気持ちが変わったら宿泊に変更する事もOK!

アクセス: 箱根登山鉄道 強羅駅から徒歩3分

自家源泉掛け流しが人気!「箱根 花紋」

自家源泉を贅沢に使った10種類の湯殿「湯めぐり茶屋」を楽しむことができるのが人気!昼食付きプランは、温泉(10種類の温泉めぐり)+昼食(箱根ダイニング)+大広間(休憩)がついてくる。料金は松花堂弁当の場合は5,000円、花紋御膳の場合は7,000円。利用時間は10時半~17時までとたっぷりなのが魅力的!その他個別滞在プランや宿泊客室で寛ぐプレミアムプランなどもある。

アクセス: 箱根湯本駅から車で5分(無料送迎あり)

箱根の日帰りプランが充実!「湯本富士屋ホテル」

日帰りプランが充実しており、もっともリーズナブルな「気軽に温泉入浴プラン」は、大人1,800円、小学生1,000円、幼児(3歳以上)500円。その他屋外プール、日帰り入浴、ランチビュッフェの3つの楽しむ「夏満喫プラン」、ランチビュッフェ&日帰り入浴を満喫できる「湯三昧ランチビュッフェプラン」、日本料理・フランス料理・中国料理から選べるランチセットと温泉入浴がセットになった「湯三昧レストランプラン」などがある。

アクセス: 箱根湯本駅から徒歩3分、箱根口ICから車で約5分

スポンサーリンク

上質な宿でのんびりと!「吉池旅館」

吉池旅館の日帰りプランはすべて、庭園散策+日帰り温泉+昼食(放心亭)がついている。この宿は、食事も重視した人におすすめの箱根の日帰りプランが充実しているのが魅力的。もっともリーズナブルなプランは定番の松花堂を吉池風にアレンジした「松花堂膳」で、料金は3,000円。同料金でお重で楽しむ牛肉の照り焼き膳「ステーキ重膳」もある!リッチに過ごしたい人には、足柄牛一品と旬のお刺身、彩り豊かな特撰膳がついた「放心亭」がおすすめ。

アクセス: 箱根湯本駅から徒歩7分

5つ星のホテルでのんびりと!「ホテルおかだ」

バイキングとホテル大浴場がセットになったプランは大人3,150円で、無料休憩所を利用できることも魅力的!その他入浴と会席がセットになった「日帰り会席プラン」は、湯本の膳(4,262円)と湯坂の膳(5,342円)の2つのランチがある。カジュアルに楽しみたい人は大浴場温泉プランがおすすめ。料金は大人2,160円で時間制限なくゆっくり滞在できるのが嬉しい!

アクセス: 箱根湯本駅から共同バスで約5分(片道100円)

客室で滞在できるプランがうれしい!「箱根ホテル」

箱根ホテルでは客室での休憩、ランチビュッフェ、温泉がセットになった最大6時間滞在できる日帰りプランがあり料金は7,000円~。さらにゆっくり過ごしたい人はディナーがついた0泊2食プランがあり、料金は15,527円~。リーズナブルに楽しみたい人は、ホテルから徒歩1分の老舗旅館・夕霧荘の露天風呂と箱根ホテルのランチブッフェがセットになった「夕霧荘の入浴券付ランチプラン」があり、3,775円~楽しめる!

アクセス: 小田原駅から無料送迎バスあり(事前予約制、約40分)

スポンサーリンク

箱根の日帰りプランは、施設によってはタオルなどの貸し出しは有料としているところがあるので、事前に用意しておくこともおすすめです。また送迎バスも事前に予約制としているところもあるので、行きたい温泉宿が決まっている場合は事前に予約を入れておくとよいでしょう。
\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ