京都ホテルオークラにあるレストラン紹介|フレンチ・京料理・中華など

中国料理 桃李

京都の一流ホテル、京都ホテルオークラにはフレンチ、京都ならではの和食、鉄板焼、中華と、どれもワンランク上のレストランが入っています。そこで今回は、京都ホテルオークラ内のおすすめレストランをピックアップしてみました。その特徴とともにご案内していきます。


スポンサーリンク

正統派フレンチレストラン「スカイレストラン ピトレスク」

ピトレスクとは「絵のような」を意味しており、17階の最上階から東山エリアを一望できる、まさに絶好のロケーション。ワインの種類が豊富なので、ソムリエと相談しながらおいしいワインをチョイスできる。ランチは3,800円~。記念日プランは乾杯用グラスシャンパンがついて2名30,000円~。夜は宝石を散りばめたような夜景を満喫できる。

http://okura.kyotohotel.co.jp/restaurant/pittoresque/

地上60メートルで味わう鉄板焼「鉄板焼 ときわ」

京都西山エリアを一望できる横並びの鉄板カウンターがあり、夜はロマンチックな風景を一望できる。個室もあるので、ゆったりと利用できることも魅力の一つ。特選和牛、新鮮な魚介類、旬な野菜など厳選された素材を使い、それぞれのリクエストに応えながら、ベストな焼き加減で仕上げてくれる。

http://okura.kyotohotel.co.jp/restaurant/tokiwa/

終日楽しめる「トップラウンジ オリゾンテ」

朝食、ランチ、ディナーとバイキングを楽しめるレストラン。和食、洋食、中華とメニューが豊富で、ケーキやアイスクリームなどのスイーツ系も充実。毎週火曜日は通常よりもお得な値段でバイキングを楽しめる。

http://okura.kyotohotel.co.jp/restaurant/orizzonte/

スポンサーリンク

日本庭園に囲まれた緑豊かなロケーション「京料理 入舟」

会席料理、御膳、お寿司、天ぷら、一品料理まで幅広いメニューが充実。ランチのお手軽御膳は小鉢、作り、焚き合わせ、焼き物、天ぷら、うどん、ごはん、味噌汁がついて2,800円。ホテルの6階にありながらも、自然豊かな日本庭園と東山エリアの風景を一望できる。

http://okura.kyotohotel.co.jp/restaurant/irifune/

カジュアルに利用できるレストラン「テラスレストラン ベルカント」

ジャンルを問わない幅広いメニューが揃っているので、気軽に利用できる。洋食がメインとなるので、ファミリー層やカップルなどにおすすめ。スペシャルランチは一口オードブル、スープまたはパスタ、メイン料理2品、スイーツ、パンまたはライス、コーヒーまたは紅茶がついて2,300円とコスパ抜群。

http://okura.kyotohotel.co.jp/restaurant/belcanto/

朝食から利用できる中国料理「桃李」

白を基調とした洗練された空間で、上品な雰囲気に包まれている。朝食では、飲茶やお粥などの中国料理と洋食の約50種類のバイキングを楽しむことができる。シェフがその場で作ってくれるオムレツも好評。ランチは50種類のメニューが揃うバイキングで90分、3800円だが、ウェブ予約で300円引き!4歳以上~小学生までは2,000円。またランチなバイキング以外にも、メインが選べるランチ、香港飲茶プレート、ふかひれの姿煮付きのマダムチャイナがある。

http://restaurant.ikyu.com/101223/

スポンサーリンク

京都ホテルオークラのレストランは、宿泊者以外にも人気があるので、できれば事前の予約がおすすめです。事前予約をすると料金が割引になるレストランもあるので、よりお得に楽しむことができるでしょう。
\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ