大阪で至福のひととき!こだわりのコーヒーを楽しめるカフェ

うさぎとぼく

大阪には、ココでしか味わえないこだわりのコーヒーカフェが多数点在しています。今回は中でもおすすめのお店を、ピックアップしてみました。穴場なお店、隠れ家的なお店、ラテアートが人気のお店まで、こだわりのスポットを8カ所ご案内していきます。


スポンサーリンク

築80年の長屋でいただくスペシャルティコーヒー「うさぎとぼく」

自家焙煎にこだわったスペシャルコーヒーを味わうことができるお店。キュートなラテアートは乙女心をくすぐる一品。どこか懐かしい雰囲気は、一人でのんびりしたいときにもおすすめ。カフェラテはアイスとホットがあり、それぞれ450円。

アクセス: 昭和町駅から徒歩6分
http://usaboku-coffee.com/

落ち着いた空間で過ごす幸せ「カフェ バーンホーフ」

店内は間接照明とクラシックが流れる落ち着いた雰囲気。世界に2台しかないと言われる焙煎機で丁寧に淹れられたコーヒーは香り高く、一度飲めばついつい通いたくなってしまうおいしさ。

アクセス: 野田駅から徒歩6分
http://bahnhof.jp/index.html

お洒落なラテが人気!「MONDIAL KAFFEE 328 GOLD RUSH」

ラテアート世界大会で優勝経験のある、バリスタ田中大介氏が所属しているコーヒーショップ。カフェラテ(550円)は飲むのがもったいないほど、繊細なアートが施されている。キャラメルラテやバニララテなどのフレーバー系も充実。

アクセス: 新福島駅から徒歩5分
http://mondial328.shop5.makeshop.jp/

厳選された豆にこだわるお店「ばん珈琲店」

入り口に「珈琲だけの店」とあり、まさにコーヒーにこだわりぬいた専門店。深入りコーヒーにこだわり、そのおいしさはコーヒーの概念を覆すほど!フードはないが自家製ケーキは、ショコラ、レアチーズケーキ、シフォンケーキの3種類。

アクセス: 森の宮駅から徒歩3分
http://www015.upp.so-net.ne.jp/ban-coffee_ten/

スポンサーリンク

1977年創業の「ヒロコーヒー本店」

レンガ造りのクラシカルなお店で、こだわりのコーヒーが揃う専門店。身体にも優しいマイルドな「オーガニック・ブレンド・いながわ」、創業以来親しまれている苦みと甘みが絶妙な「ストロング・ブレンド1977」、軽やかなナッツフレーバーが人気のメロウ・ブレンドなど、他にはない個性的なコーヒーが充実。

アクセス: 江坂駅から徒歩4分
http://www.hirocoffee.co.jp/shop/shop_honten.html

センスと居心地のよさが魅力的「カフェ ノオト コーヒー」

大人な向けのコーヒーショップで、試してみたいのが「ダブルクラッチラテ(550円)」。ラテ専用のブレンド豆を2回に分けて抽出しており、混ぜずに楽しむスタイル。

アクセス: 玉造駅から徒歩5分
https://www.facebook.com/cafenoto.coffee

かき氷の名店でいただくコーヒー「cocoo  cafe」

かき氷が評判のお店だが、コーヒーがおいしいと評判。おすすめは「フレンチプレスコーヒー」。ドリップとは異なり、油分を取り除いているからこそ豆本来のおいしさを堪能できる。席と席がゆったりとしており、窓から見える景色は緑豊かでのんびりとした時間を過ごせそう!

アクセス: 本町駅から徒歩10分
https://www.facebook.com/cocoocafe/

自家焙煎珈琲にこだわったお店「ガロート珈琲」

わずか10席ほどしかない小さなお店だが、マスターの人柄と居心地のよさにリピーターも多い。自家焙煎にこだわり、丁寧に淹れられたコーヒーと手作りスイーツが人気のお店。おすすめはコーヒーとの相性が抜群のチーズケーキで、しっとりとした味わいがクセになりそう!コーヒーは1杯450円。

アクセス: 昭和町駅から徒歩5分
http://cecilgant.blog.so-net.ne.jp/

スポンサーリンク

今回ご紹介したお店は、口コミで人気の穴場なスポットもご案内しています。おいしいコーヒーだけではなく、そのお店の名物スイーツや雰囲気などにも注目してみると、より一層楽しむことができるでしょう。
\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ