京都・先斗町で川床料理!夏のおすすめディナースポット

先斗町 富美家-1

京都の夏の風物詩といえば、先斗町の川床料理。そこで今回は、この夏行きたい京都・先斗町エリアのおすすめディナースポットをまとめてみました。メニューや雰囲気などともにご案内していきます。


スポンサーリンク

150年の町家を改装したレトロな空間「先斗町魯ビン」

2016年5月1日~9月まで期間限定で、納涼床を用意。ディナーの利用料は500円。旬の食材をたっぷりと使った創作料理を楽しめる。

アクセス: 三条駅から徒歩5分、河原町駅から徒歩5分
http://www.robin-kyoto.com/

カジュアルに利用できるお寿司屋さん「先斗町 かっぱ寿司」

30年以上続く川床唯一の江戸前寿司がおいしいお店。にぎり60種以上、一品料理も40種以上と豊富なメニューとリーズナブルな値段が魅力的。上にぎりは1,500円、板さんおまかせにぎりは3,000円。

アクセス: 祇園四条駅から徒歩3分
http://www.suishin.co.jp/kappa/

古き良き昭和をイメージした空間が広がる「茜屋純心軒」

昭和30年代をイメージしたレトロな空間が、懐かしさを感じさせてくれる。京丹後の「EM自然農法」で育てられた野菜と、新鮮な魚介の炭火焼を楽しむことができる。5月~9月は、納涼床も用意され、涼しげな環境の中でグルメを味わえる!

アクセス: 京阪三条駅・阪急河原町駅から徒歩5分
http://www.akaneya-jyunshinken.com/

こんなお店が欲しかった!「Bar ATLANTIS」

川床の中で唯一カウンター席がある、ロマンチックなお店。豊富なお酒はもちろん、おつまみや20種類以上のフードメニューも充実。

アクセス: 祇園四条駅から徒歩5分
http://www.atlantis-net.co.jp/

厳選された和牛で極上のひととき「京都牛 稲吉」

納涼床開催期間は5月~9月で、ディナーは6月~8月の限定。京都牛懐石、すき焼き懐石、アラカルト、ランチなど、メニューが豊富。人気の京都内懐石は16,000円、12,000円、8,000円の3コース。

アクセス: 河原町駅から徒歩4分
http://inayoshi-cp.co.jp/

スポンサーリンク

京都ならではのおもてなし!「The みます屋」

鴨川沿いにあるカジュアルに川床料理を楽しめるお店。居酒屋感覚で利用できるので、はじめて川床料理を楽しみたい人にもおすすめ。外国人からも人気のスポット。

アクセス: 三条駅から徒歩5分
http://www.the-la-mart.com/mimasuya/index.html

京懐石が自慢!「先斗町 花柳」

鱧や鮎など旬な食材をたっぷりと使った京懐石が自慢のお店。おすすめは、鱧しゃぶもしくは牡丹しゃぶからチョイスできる先斗町コース(7,000円)。

アクセス: 三条駅から徒歩3分
http://c-and-d.net/karyu/

リーズナブルに楽しめるお店「京味和食 源氏庵」

三条大橋すぐそばにあるカジュアルに楽しめるお店。川床コースは、先付、八寸、お造り、鱧の落とし、刺し身、炊合せ、鱧寿司、椀物、デザートがついて5,500円。

アクセス: 三条駅から徒歩3分
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26006019/

川床はテーブル席!「京フレンチ きしもと」

食べやすいと評判のあっさりとした味わいの京風フレンチを楽しめるお店。ディナーの川床のコースは6,200円〜。オードブル3品・スープ・メインディッシュ・デザート・コーヒーがついてくるコースで、京都と夏の食材をたっぷりと使ったゴージャスな内容となっている。

アクセス: 河原町駅から徒歩3分
http://www.french-kishimoto.com/index.html

粋な空間で本格的な京料理「先斗町 富美家」

2016年の66周年納涼床限定コースは、京会席と鱧しゃぶコースは8,400円、京膳と鱧しゃぶコースは6,800円。16時50分~17時50分の時短コースもあり、4,200円で楽しめる。三条大橋から四条大橋まで一望できるロケーションのよさも魅力の一つ。

アクセス: 三条駅から徒歩3分
http://www.pontocho-fumiya.co.jp/index.html

今回ご紹介した京都・先斗町の川床料理は、お店によっては予約可能なことも多いので、事前にしっかりと計画を立てておくことをおすすめします。またお店によっては食事代とは別に、川床利用料が1,000円前後かかることもあるので、しっかりと調べておくとよいでしょう。
\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ