京都で紅葉のライトアップ鑑賞!清水寺・大覚寺・嵐山・北野天満宮など

清水寺

秋の京都の醍醐味といえば、やはり紅葉

今回は、日没から夜にかけて楽しめる京都で紅葉のライトアップが美しいおすすめスポットを5カ所ご紹介します。

昼間とは一味異なる幻想的な世界は、新しい魅力を発見することができることでしょう。


スポンサーリンク

定番だけど毎年行きたい!「清水寺の夜の特別拝観」

1,000本の色づいたモミジと夜景のコラボレーションが格別に美しいスポット。2015年は11月14日(土)~12月6日(日)、18時~21時の間、秋の夜間特別拝観を開催予定。

入り口の仁王門、三重塔、本堂、奥の院、音羽の滝など、見どころが満載。別途料金がかかるが、成就院庭園もおすすめ。月の庭の呼ばれる池に、周囲の光景が線対称に映し出され、とても幻想的な風景を楽しめる。

混雑は必至だが、20時くらいになると少し緩和してくるので、その時間帯を狙ってみることもおすすめ。

アクセス: 京都駅からバス208番・100番に乗って五条坂下車、徒歩10分
http://www.kiyomizudera.or.jp/event/

無料で楽しめる!嵯峨・嵐山エリアの輝き「京都・嵐山花灯路」

嵐山中之島公園から渡月橋、天龍寺、竹林の小径、二尊院の景勝地や神社仏閣、約5キロの道のりを、約2500の露地行灯の「灯り」といけばな作品の「花」で幻想的に彩る秋の風物詩。

光り輝く渡月橋が川に線対称に映し出される光景は圧巻のスケール。

開催期間は、2015年12月11日(金)~12月20日(日)の17時~20時半。

アクセス: 嵐山駅、嵯峨嵐山駅からすぐ
http://www.hanatouro.jp/

壮大なスケールが見事!「旧嵯峨御所・大覚寺」

http://co-trip.jp/article/8425/

「真紅の水鏡」と題し、11月13日(金)~12月6日(日)の17時半~20時半まで、夜間の特別拝観を楽しめる。

本堂および日本最古の人工池・大沢池周辺のモミジが光り輝く様は、壮観な雰囲気。心経宝塔や放生池が織り成す光と水のコラボレーションは圧巻である。

アクセス: 嵯峨嵐山駅から徒歩15分
http://www.daikakuji.or.jp/event_season_autumn/

スポンサーリンク

市内よりも一足早く色づく「高雄もみじライトアップ」

http://www.imamiya.jp/haruhanakyoko/colored/info/jingo.htm

11月上旬から色づき始め、京都駅から離れた場所にあることから静かな雰囲気が漂う。今年は11月1日(日)~29日(日)の17時~20時まで。神護寺参道、清滝川沿い西明寺周辺は、澄んだ夜空にまるで浮かび上がるような、光の世界が展開される。

中心部と比べるとごった返すような混雑がなく、悠久のひとときを過ごすことができる。

神護寺の金堂では別途800円で、11月7日(土)~23日(月)の17時~19時の間、薬師如来及び源頼朝のレプリカの特別拝観も行われる。

アクセス: JR嵯峨野線花園駅下車、タクシーで約10分
http://www.kyo-takao.com/light_up/

学問の神様が祀られている「北野天満宮」

http://matome.naver.jp/odai/2141483967448489801

梅で有名な北野天満宮であるが、秋にも話題のスポットとして注目を集めつつある。境内の御土居を「もみじ苑」として、約250本のモミジが光り輝く。その中には樹齢350年から400年ほどの古木もあり、趣のある風景を楽しめる。

期間は11月14日~12月6日の日没~20時まで。昼夜の入れ替え制ではないため、極端な混雑が少ない。

アクセス: 京福電車白梅町駅より徒歩5分
http://kitanotenmangu.or.jp/

入金前に予約可能な格安航空券!飛行機で行くならSkyticketが便利

ANA、JALはもちろん、ピーチ、バニラエア、ジェットスターなどのLCC各社の格安航空券をまとめて比較し、最安値の航空券を探すには便利。入金前に即予約できるので、いち早くチケットを確保できるのがいいですね!シンプルに見やすく、航空券を探して予約する事がカンタンにできるのでおすすめです。

スポンサーリンク

今回ご紹介したスポットは、事前に拝観チケットを購入できるものや拝観ツアーなども開催されているものもあります。当日窓口に並ぶ手間を省くことができるので、活用してみることもおすすめです。

その他の京都の関連記事もご覧ください。








USJ×AMEXがついに提携!アメックスカードの驚きの優待サービスとは?





\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ