京都のおすすめパンケーキ店|フルーツ・あんこバター・抹茶も!

梅香堂

京都のパンケーキ店は、ハワイから来たあの人気店、あんこやバター、抹茶やイチゴなどを使ったものなどバリエーションも豊富です。また店内も、京都ならではの和の雰囲気のお店も多いので、地元の人のみならず旅行の際に訪れるのもおすすめです。今回は中でもおすすめのパンケーキのお店を、そのおいしさとともにご案内していきます。


スポンサーリンク

ハワイ発!関西で3号店となる人気パンケーキ「Eggs’n Things 京都四条」

繁華街にありながらも落ち着いた空間が広がり、テラス席もある。ハワイでもっともおいしいパンケーキと称され、定番から「パパイヤ、ホイップクリームとマカダミアナッツ(1,530円)など、ハワイらしいメニューも豊富。その他エッグスベネディクトやオムレツなどの食事系もあるので、甘い系とおかず系をダブルで楽しむこともおすすめ。

アクセス: 四条駅から徒歩5分、烏丸駅から徒歩5分
http://www.eggsnthingsjapan.com/store/kyoto.html

ギャラリーが併設されたカフェ「うめぞの カフェアンドギャラリー」

大半の人がオーダーするのが、京都産の宇治抹茶をたっぷり使ったパンケーキで一つ930円。もっちりとした生地が口の中でふわっと広がり、お箸で食べる新感覚のパンケーキは一度食べればヤミツキに!

アクセス: 烏丸駅から徒歩7分
http://umezono-kyoto.com/cafe/

甘党におすすめ!ボリューム満点のパンケーキ「梅香堂」

小倉バターホットケーキは一つ550円で、分厚いパンケーキ2枚にたっぷりのあんことバターがトッピングされている。上品な甘さにメープルシロップをかければ、さらにおいしく味わうことができる。表面はサクサク、中はふわふわの生地のバランスも絶妙。

アクセス: 東福寺駅から徒歩7分
http://www.geocities.jp/ima_kuma/

焼きたてパンケーキが人気「カフェ アリエッティ」

注文を受けてから丁寧に焼き上げていくため約20分の時間を要する。売り切れ次第終了となるので、とにかく早めに来店することがおすすめ。定番のふわふわパンケーキ(630円)の他、バナナチョコパンケーキ、濃厚抹茶パンケーキ、たっぷりのフルーツと生クリームがのったごほうびパンケーキも人気。

アクセス: 七条駅から徒歩10分
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260304/26023351/

スポンサーリンク

分厚いパンケーキが人気!「雪ノ下 京都本店」

卵は全て有精卵、水は鹿児島県シラス台地の天然水、小麦粉は厳選された北海道産、牛乳は臭みの少ない静岡県の低温殺菌牛乳を使用している。パンケーキの「国産発酵バターと密柑蜂蜜(649円)」はやさしい甘みのある蜂蜜とパンケーキの相性が抜群。

アクセス: 烏丸御池駅から徒歩7分
http://yukinositakyoto.net/

ふわふわパンケーキにホッとする「fleur 京都駅前店」

「日々を忙しく過ごしている多くの方たちに、ホッと できる場所を提供したい」がコンセプトで、訪れた人が安らげる空間が魅力的。定番のfleurパンケーキは、ふわふわな味わいが人気。そのほか京都駅前店限定できなこクリーム・パンケーキやアーモンドクリーム・パンケーキ(各1,200円)も見逃せない!

アクセス: 京都駅から徒歩7分
http://fleur-cafe.com/

注文を受けてから焼き上げる!「mog 京都三条店」

注文を受けてから丁寧に焼き上げるこだわりが、おいしさを実現。定番のクラシックパンケーキから、焼きマシュマロとレモンチーズのバナナパンケーキ(バニラアイス付き)、りんごと紅茶のライ麦パンケーキ、マンゴー・ココナッツのパンケーキなどのデザートパンケーキ類が豊富。

アクセス: 三条駅から徒歩3分
http://www.cafe-mog.com/index.html

京町家を活かしたクラシカルな空間が魅力的!「カフェ ラインベック」

ふわふわの味わいは、「京都一」とも言われ、注文を受けてから一枚一枚丁寧に焼き上げていく。セイボリーパンケーキ(1,300円)、リコッタパンケーキ(1,300円)、サワー&ブラックカレンツパンケーキ(1,200円)、バナナキャラメルパンケーキ(1,200円)など、数こそ少ないが、上質な味わいは他では真似できないおいしさ。

アクセス: 大宮中立売停留所から徒歩5分
http://www.matsunosukepie.com/shops/shops_tokyo.html

スポンサーリンク

京都は観光客も多く、さらに空前のパンケーキブームも重なり混雑していることが多いので、なるべく時間に余裕を持って訪れるとよいでしょう。また朝から営業しているところもあるので、モーニングとして利用してみることもおすすめです。
\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ