仙台駅周辺・白石城・公園など宮城で桜がきれいなお花見観光スポット

今回ご紹介するのは、宮城県内で桜がきれいに見られるお花見観光スポットです。仙台駅に近いスポット、白石城船岡城址公園羽黒山公園周辺など、美しい桜が咲くスポットがたくさんあります。場所によって最適な見頃の時期が異なりますので、参考にしてみてください。

近くの日帰り温泉などに立ち寄りながら、春のお出掛けを楽しんでみてはいかがですか?


スポンサーリンク

仙台エリアで桜を楽しめる「西公園」

ソメイヨシノ、エドヒガン、サトザクラ、ヤマザクラなど約200本の桜を楽しめる。市中心部にあり、アクセスのよさも魅力の一つ。桜まつりでは、夜桜のライトアップぼんぼりの点灯なども行われ、約20店の露店も並ぶ。

例年の見頃: 4月上旬~下旬
アクセス: 仙台駅からタクシーで10分
http://www.city.sendai.jp/kensetsu/ryokka/midori100/guide/016/016.html

長期間楽しめる「加護坊山の千本桜」

ソメイヨシノ、ヤエザクラ、ベニヤマザクラなど2,000本の桜を、4月中旬まで楽しむことができる。加護坊桜まつりではライトアップのほか、特産品や名産品などの販売もされる。

例年の見頃: 4月上旬~下旬
アクセス: 仙台駅からタクシーで10分
http://www.city.osaki.miyagi.jp/

全長8キロの「白石川堤一目千本桜」

蔵王連峰を背景に、白石川堤沿い8キロにわたって約1,200本の桜が咲き誇る。その大半は樹齢80年以上になり、ダイナミックな光景を楽しめる。

例年の見頃: 4月中旬~5月上旬
アクセス: 大河原駅から徒歩約3分
http://oogawara.com/sakura.html

1,000本の桜を楽しめる「船岡城址公園」

宮城有数の桜の名所として知られており、1,000本のソメイヨシノが咲き乱れる。駐車場から山頂まで、305メートルのスロープカーが結ぶ。桜のトンネルを抜けてアクセスでき、山頂からの一目千本桜もまた絶景。

例年の見頃: 4月中旬~下旬
アクセス: 船岡駅から徒歩15分
http://www.skbk.or.jp/spot/view/funaokajyoshi.html

スポンサーリンク

5月上旬まで楽しめる!「鹽竈神社」

創建は奈良時代以前とも言われ、シオガマザクラ、シダレザクラ、ソメイヨシノなどの約300本の桜が境内を彩る。神社の御社紋であるシオガマザクラは、国の天然記念物に指定されており、5月上旬が見頃となる。

例年の見頃: 4月中旬~5月上旬
アクセス: 本塩釜駅からタクシーで5分
http://www.shiogamajinja.jp/

白石城とともに楽しめる「益岡公園」

市内が一望できる丘陵地に位置しており、白石城を囲むように約400本の桜が咲き誇る。夜10時までライトアップされるので夜桜見物も可能。

例年の見頃: 4月上旬~中旬
アクセス: 白石駅から徒歩約10分
http://www.shiro-f.jp/shiroishijo/index.html

春の花が咲く!「国営みちのく杜の湖畔公園」

蔵王連峰を望むロケーションを誇る公園で、4月下旬には6品種約1,000本の桜が見頃を迎える。その他チューリップ、パンジー、ビオラなどの春の花が咲き、桜と共に見られる春の風景は格別に美しい。

例年の見頃: 4月下旬
アクセス: 仙台駅からバス1時間、みちのく杜の湖畔公園下車後徒歩約10分
http://www.michinoku-park.info/wp/

一目千本桜とも言われる「羽黒山公園」

公園は小高い丘にあり、起伏に富んだ地形を有する。日和山、市内、北上川河口を一望でき、約500本のソメイヨシノが園内をピンク色に染め上げる。

例年の見頃: 4月中旬
アクセス: 松山町駅からタクシー10分
http://www.city.osaki.miyagi.jp/news/index.cfm/detail.1.1402.html

スポンサーリンク

宮城は桜のスポットが県内に点在しており、見頃も場所や標高によって異なります。温泉地も多いので、合わせて旅行を計画してみることもおすすめです。
\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ