イルミネーションを楽しむ東京のデート|おすすめスポット

東京にはたくさんのイルミネーションスポットが点在していますが、今回は中でも東京のデートにおすすめのイルミネーションをピックアップしてみました。毎年の定番イベントはもちろん、郊外の穴場スポットまで幅広くご紹介していきます。

近年イルミネーションは早ければ11月くらいからスタートし、年明けまで楽しめるところも増えてきているので、混雑を避けたい人はクリスマスシーズンを避けて2人でゆっくりと楽しんでみることもおすすめです。

また定番スポットであっても、毎年少しずつテーマが異なるのでリピートしても、新鮮な気持ちで楽しむことができるでしょう。今回は冬のデートがより充実できそうな、東京のデートで行きたいイルミネーションをまとめてみました。


スポンサーリンク

ミッドタウンクリスマス2016

幻想的な青い光で宇宙空間を表現する「スターライトガーデン」は、毎年多くの人を魅了している。今年は六本木の上空約100メートルまで一直線の光を放つサーチライトを導入して、さらにパワーアップしたイルミネーションを楽しめる!

開催期間:2016年11月15日~12月25日
アクセス:六本木駅直結、乃木坂駅から徒歩3分
http://www.tokyo-midtown.com/jp/

東京ミチテラス 2016

2016年のテーマは「Harmonious”(ハーモニアス)」。バルーンイルミネーションや、温かみのある街路樹のイルミネーションなど、東京駅周辺が幻想的な景色に包まれる。

開催期間:12月24日~12月28日
アクセス:東京駅・丸の内駅からすぐ
http://www.tokyo-michiterasu.jp/(今年のものはまだ公開されていません)

表参道イルミネーション2016

約500メートルにわたって続くケヤキ並木に、LED50万球のイルミネーションが施される。周囲のお洒落なショップととも見事にマッチして、歩いているだけでもハッピーな気分に!

開催期間:12月1日~12月25日
アクセス:表参道駅、明治神宮前駅、原宿駅からすぐ
http://omotesando.or.jp/illumi/

よみうりランド「ジュエルミネーション」

東京郊外にある遊園地が300万球の電球で彩られ、アトラクションもイルミネーションもダブルで楽しめる!東京のデートでおすすめのイルミネーションスポット!

開催期間:10月14日~2017年2月19日
アクセス:よみうりランド駅からゴンドラで約10分
http://www.yomiuriland.com/jewellumination/info.html

スポンサーリンク

昭和記念公園のイルミネーション

公園のシンボルである大噴水とカナールのライトアップがメインの見どころとなり、園内の敷地が広いのでゆったりとイルミネーションを満喫できる。期間限定で花火も打ち上げられ、ロマンチックな雰囲気に!

開催期間:12月上旬~下旬(予定)
アクセス:JR立川駅から徒歩10分、多摩都市モノレール立川北駅から徒歩8分、JR西立川駅から徒歩2分
http://www.showakinen-koen.jp/

六本木ヒルズのイルミネーション

館内の装飾だけではなく、けやき坂や毛利庭園などがロマンチック彩られ、期間中はクリスマスマーケットなども開催される。どこか大人の雰囲気が感じられ、仕事帰りのデートにもおすすめ。

開催期間:11月上旬~12月下旬
アクセス:六本木駅からすぐ
http://www.roppongihills.com/

恵比寿ガーデンプレイスイルミネーション

ガーデンプレイスの広場に毎年恒例となるバカラシャンデリアや巨大クリスマスツリーなど、ロマンチックなムードに包まれる。周囲にはお洒落なレストランも多いので、クリスマスディナーとダブルで楽しむこともおすすめ。

開催期間:11月5日~2017年1月9日
アクセス:恵比寿駅から徒歩5分
http://gardenplace.jp/

東京ドームシティ ウェルカムデコレーション

今年のテーマは「恋する♡イタリア」で、東京とイタリアがコラボレーションして、ピザの斜塔やベネチアなど、イタリアの冬が再現される!恋愛のパワースポットも登場予定なので、カップルで足を運べば距離が縮まりそう!東京デートにおすすめのイルミネーションスポット。

開催期間:11月10日~2017年2月19日
アクセス:水道橋駅、後楽園駅からすぐ
https://www.tokyo-dome.co.jp/illumination/

スポンサーリンク

今回ご紹介した東京都内のデートにおすすめのイルミネーションスポットは、アクセスのよさも魅力の一つです。仕事帰りに足を運んでみれば、きっとテンションも上がってちょっとした至福のひとときを過ごすことができるでしょう。
\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ