1人でもカップルでも家族でも!東京で今話題のグルメ20選

打心蕎庵

今回ご紹介するテーマは、一度は訪れたい都内のおいしいグルメスポットです。カジュアルに楽しめるお店から高級レストランまで、またお一人様でも家族でもカップルでも使えるお店を、それぞれの魅力や一押しメニューとともにご案内していきます。


スポンサーリンク

もくじ

 世界一の朝食と称される「ビルズ・東急プラザ表参道原宿」

オーストラリア・シドニー発のレストラン。海外の有名芸能人たちも絶賛の、ふわふわのパンケーキ「リコッタパンケーキ」が名物。3枚もあるボリュームで、甘さは控えめ。中にリコッタチーズが入っており、そのままでも別添えのシロップをかけてもおいしい。

アクセス: 明治神宮前駅から徒歩1分
http://bills-jp.net/

老舗のもんじゃ焼きの名店「いろは本店」

店内は竹をモチーフとした和の雰囲気。風味や味を一層引き立たせる「桜えび」を使ったもんじゃ焼きが人気。溢れそうなほどたっぷりの豪快な盛り付けも嬉しい。

アクセス: 月島駅から徒歩4分
http://tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13012757/

スパイシーなカレーが名物「エチオピア」

12種類以上のスパイスを使ったルーが人気。一番人気は大きめのチキンが入っている「チキンカリー」。カレーの辛さは0~70倍まで選択可能!

アクセス: 御茶ノ水駅から徒歩5分、神保町駅から徒歩5分
http://www.ethiopia-curry.com/index.html

朝食におすすめ!のりトーストが名物!「珈琲専門店エース」

昭和レトロな喫茶店で、名物のりトーストは140円。異色とも思えるトーストだが、醤油とバターで味付けされた絶妙な塩加減は、一度食べたらヤミツキに。コーヒーの種類は40種類以上。出勤前のサラリーマンからも人気。

アクセス: 神田駅から徒歩3分
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13020976/

イタリアン!?ラーメン!?独創的な麺類に注目!「らぁ麺フロマージュ」

トマトやチーズなどのイタリアン食材を使った、まさに新感覚のラーメン。一番人気はらぁ麺フロマージュ(リゾット付き)で、ゴルゴンゾーラ入りクリームチーズを麺に絡めてたべるスタイル。お洒落でカジュアルな雰囲気が、女性からも好評。

アクセス: 市ヶ谷駅から徒歩5分
http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130904/13093887/

スポンサーリンク

知る人ぞ知る、隠れ家的なお蕎麦屋さん「打心蕎庵」

有名人がお忍びで通う、住宅街の一角に佇むお蕎麦屋さん。日本庭園を望む席はまさの大人の空間。

アクセス: 下北沢駅から徒歩7分
http://www.dashinsoan.com/

ランチは行列必至!立ち食いとは思えないおいしいうどん!「こくわがた」

本格的な讃岐うどんがリーズナブルな価格で楽しめる。茹で立ての手打ち麺はコシがあって、もちもちとしていてクセになる味わい。サイドメニューの鶏天も人気。

アクセス: 本郷三丁目駅から徒歩1分
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131004/13136989/

もちもちのパスタが自慢!「麦小家」

もちもちとした生パスタが自慢で、60種類以上ものメニューが揃う。わずか15席のアットホームな雰囲気で、ランチタイムは行列ができる。ミートソースに納豆をトッピングした「ミートナットウ」、さっぱりとした味わいの「タラコと大根おろしと大葉」は一押しのメニュー。

アクセス: 青山一丁目駅から徒歩3分、外苑前駅から徒歩3分
http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13045236/

日本庭園に囲まれた料亭「八芳園 料亭 壺中庵」

「五感を刺激する」をコンセプトとしたオリジナル会席「Gokan」、季節の食材を使った「しゃぶしゃぶ」など、洗練された料理を楽しめる。日本庭園の景色を一望しながら楽しめる、静寂な空間も魅力的。

アクセス: 白金台駅から徒歩1分
http://www.kochuan.co.jp/index.html

言わずと知れた鉄板焼きの名店「銀座ひらやま」

一番人気はジューシーなステーキ。値段は高めだが、その期待を裏切らないおいしさにリピーターも多い。とろけそうなほどに柔らかい和肉は、そのままでもおいしく味わえる。完全予約制で、ランチタイムも営業。

アクセス: 築地市場駅から徒歩5分
http://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13151917/

昭和の面影を感じる喫茶店のサンドイッチ「カヤバ珈琲」

大正初期に建てられた木造の建物は、まさにクラシカルな佇まい。椅子やテーブルなども昔懐かしい雰囲気が漂う。名物たまごトーストは、ふわふわのパンにたっぷりの卵がのっているボリューム満点のグルメ。すっきりとした味わいの「谷中ジンジャー」と一緒に楽しむのもおすすめ。

アクセス: 根津駅から徒歩10分
http://kayaba-coffee.com/top.html

高級寿司の食べ放題!「雛鮨」

50種類以上の高級寿司が食べ放題で、2時間制で一人4309円。味噌汁と茶碗蒸しが付いてくるサービスも嬉しい。飲み放題プランは5200円。和を思わせる店内は、食べ放題とは思えない落ち着いた雰囲気。

アクセス: 銀座駅直結、有楽町駅から徒歩3分
http://www.nishiginza.co.jp/page/shopguide/detail/?id=5

大阪で大人気のお店が東京に進出!お好み焼きの名店「きじ」

家庭ではなかなか真似できないふわふわな生地が人気。スジ焼(1,200円)は、牛スジの脂が溶けた人気のメニュー。最初に辛いソース、次に甘いソース、最後に仕上げのソースを塗り、卵とネギをたっぷりとかけて食べればまさに絶品。煮込んだ牛スジ肉をあっさりポン酢で食べる、おつまみのスジポン(570円)もおすすめ。

アクセス: 東京駅から徒歩3分
http://www.o-kizi.jp/

ジャンボ焼き餃子が名物「銀座天龍」

ニラ、にんにくを使わずに作られた優しい味わいが人気。モチモチとした皮と弾力、ジューシ―な豚肉が絶妙にマッチしている。ニンニクを使っていないので、仕事中でも安心して食べられる。

アクセス: 銀座一丁目駅から徒歩1分
http://ginza-tenryu.com/

岐阜市の中華の名店「開化亭」が銀座にオープン!「フルタ」

ディナーは3万円、5万円、7万円の3コースのみで、完全予約制。カウンター席はわずか8席。小さな空間で心ゆくまで、中華を堪能できる。

アクセス: 新富町駅から徒歩5分
http://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13176780/

ジョエル・ロブションの世界に浸る!「ガストロノミー ジョエル・ロブション」

最高品質のフレンチを楽しめる名店。シャンパンゴールドを基調とした空間は、まさにエレガントな雰囲気。料理の品質だけではなく、食べるがもったいないほどの綺麗な盛り付けは、まさに感動の連続。

アクセス: 恵比寿駅から徒歩5分
http://www.robuchon.jp/joelrobuchon

東京ソラマチにあるユニークなつけ焼きそば「東京焼きそば」

つけ麺スタイルの焼きそばを提供するユニークなお店。全部で3種類あり、牛すじと熟成たまりソースで焼き上げた「黒焼きそば」、あっさり系の「白焼きそば」、韓国の辛い味噌「ヤンニンジャン」をからめた「赤焼きそば」。そのままでもよし、タレにつければコクのある味わいになり、2つの味わいを楽しめる。

アクセス: とうきょうスカイツリー駅・押上駅すぐ
http://www.tokyo-solamachi.jp/shop/370/

焼き鳥の希少部位を楽しむならココ!「丈参」

他のお店ではなかなか味わえない希少な部位が20種以上揃い、7種類の味付けで楽しめる。お任せの7本コースは1800円、10本コースは2500円とリーズナブルな価格も嬉しい。

アクセス: 人形町駅から徒歩5分
http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13046105/

カジュアルにスペイン料理を楽しめる「パシオン」

一部のメニューを除いてパエリア、タパス、ピザ、アヒージョなどが380円均一。そのコストパフォーマンスのよさが人気を集めている。店内はスペインのバルをイメージしたワイワイとした雰囲気で、仕事帰りにも気軽に足を運べる。

アクセス: 池袋駅から徒歩1分
http://www.goen.co.jp/bar/index.html

北イタリアの郷土料理を楽しめる都会のオアシス「ビオディナミコ」

トスカーナ州、エミリア・ロマーニャ州のイタリアン料理を楽しめる。有機野菜など徹底的にこだわった食材を使い、素材本来の旨みを活かしたメニューが充実。料理との相性も抜群の自然派のワインも豊富。渋谷駅から少し離れた静かな佇まいが、記念日などにもおすすめのレストラン。

アクセス: 渋谷駅から徒歩6分
http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13096558/

スポンサーリンク

今回ご紹介した東京グルメスポットは、「おいしい」だけではなく、独創性にも優れたお店をピックアップしてみました。ご紹介したお店の中には、完全予約制となっているところもあるので、事前にしっかりと計画を立ててみるとよいでしょう。
\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ