鹿児島・人吉温泉の宿泊におすすめ温泉宿6選|家族湯・日帰り入浴できる立寄り湯も

今回は、鹿児島の人吉温泉での宿泊におすすめの温泉宿を紹介します。

人吉温泉の歴史は古く、500年前には既にあったと言われています。球磨川に沿って温泉街が広がっており、川のせせらぎを聞き、風景を眺めながら温泉を満喫できます。

球磨川は日本三大急流の一つでもあり、川下りラフティングなどのアクティビティをしたり、他にも人吉クラフトパーク石野公園、国宝の青井阿蘇神社陶芸・工芸の観光スポットもあるので、子供から大人まで様々な遊びや体験をすることができます。

住宅街にあるひっそりとした宿、川沿いにある老舗旅館、家族風呂、貸切風呂、露天風呂付きのお部屋がある宿など様々ご紹介していきます。


スポンサーリンク

ひとよし温泉 旅館 翠嵐楼(すいらんろう)

https://www.athree.info

3つの源泉掛け流しの温泉を楽しむことができます。レトロなお風呂から広々とした湯船があるお風呂、自然を感じることができるお風呂と様々楽しむことができますよ。温泉水を利用して作られた氷で焼酎を楽しめる焼酎バーもあるので、大人の時間を楽しんではいかがでしょうか?

アクセス:鹿児島空港からバスで60分

人吉温泉 旅館たから湯

https://img.guide.travel.co.jp

和の趣がある外観で、上品で木のぬくもりを感じることができる館内は心を落ち着かせてくれます。温泉は源泉かけ流しで、明治から続く歴史あるお風呂です。のんびりと過ごには最高の環境です。

アクセス:人吉駅から約3km

人吉温泉 芳野旅館

http://blog-imgs-64.fc2.com/

明治に創業し、建物の一部が文化財に登録されている旅館です。中庭には立派な庭園もあり和の趣が感じられます。天然温泉は内湯、露天風呂があり、外の風を感じながらお風呂に入ることもできます。

アクセス:人吉ICから車で8分

基礎化粧品は、たったこれ1つ。旅にはオールインワンジェルがおすすめ

フィトリフト オールインワンジェル

旅行の荷物は少しでも軽くしたいですよね。オールインワンジェルなら、化粧水・美容液・乳液などが1つにまとまっているので、忙しい朝でもお手入れ簡単。ただいまキャンペーン中なので、出発前にぜひご準備ください。

スポンサーリンク

季の杜 石庭

https://i0.wp.com

高台にある広々とした敷地に四季折々の姿を見ることができる花や木が植えられており、どの季節に来ても美しい景色を楽しむことができます。源泉かけ流しの露天風呂は開放感があり、心身ともに癒されます。家族風呂や子供が遊べるキッズスペースもあるので子連れ家族にもおすすめ。日帰り入浴も可能なので立寄り湯として利用するのもおすすめです。

アクセス:人吉駅から車で5分

人吉温泉 清流山水花 あゆの里

http://www.ayunosato.jp/

露天風呂がついた部屋、スタイリッシュなデザインの部屋、バリアフリー対応の部屋と様々な種類があります。温泉は展望がいいお風呂と広々としたお風呂があるので心身ともに癒されます。料理は洋食メニューもあるので、好みで選べるのがうれしいですね。

アクセス:鹿児島空港からバスで40分

人吉温泉 鍋屋本館

https://pix10.agoda.net

江戸時代から続いている老舗旅館で、全ての部屋から川の絶景を眺めることができます。温泉は2つの源泉からなる混泉で、美肌効果にも抜群です。家族風呂もあるので子連れ家族にもおすすめですよ。歴史的な資料や美術品が展示してあるコーナーでは歴史に触れて学ぶこともできます。

アクセス:人吉ICから車で6分

入金せずに予約可能!格安航空券はSkyticketがカンタン

ANA、JALはもちろん、ピーチ、ジェットスターなどのLCC各社の格安航空券をまとめて比較できるので、最安値の航空券がすぐに見つかる!入金せずに即チケットを確保できるのも便利です。Skyticketを使えば、航空券の予約がカンタンになりますよ。

旅行先でもエステ体験!TBCエステティシャンも使うオールインワンジェル

TBC To’usエステティックジェル

オールインワンジェルは化粧水・乳液・美容液などが1つになった化粧品なので、旅行の荷物を軽くするのに最適ですよね。TBC To'usエステティックジェルなら旅行中のホテルや旅館でも、まるでTBCのエステに行ったかのような感覚で美肌ケアができるのでおすすめです!

スポンサーリンク

今回は鹿児島の人吉温泉での宿泊におすすめの温泉宿を紹介しました。車でのアクセスの他、3〜11月は熊本〜人吉間をSL人吉で訪れることができるので、温泉に来るまでの道中も楽しむことができますよ♪
\ 旅好きの知り合いにシェア /

こちらの記事もどうぞ