卒業旅行は北海道!美しい絶景を満喫できるおすすめスポット

オホーツク海の流氷

いよいよ卒業旅行のシーズン!せっかくなので飛行機に乗って北海道に行ってみたいと、考えている人も多いことでしょう。そこで今回は絶景を満喫できるおすすめスポットを選んでみました。この時期ならではの美しいスポットなどを交えて、ご紹介していきます。


スポンサーリンク

異国情緒溢れる「小樽運河」(小樽)

石畳の路とガス灯が織り成す町並みは、まさに異国の世界。夜のライトアップも格別に美しい。グルメやショッピングだけではなく、運河と港を船で巡るクルーズ体験なども楽しめる。

アクセス: 小樽駅から徒歩10分
https://www.city.otaru.lg.jp/kankou/miru_asobu_tomaru/kankosisetu/otaruunga.html

札幌随一の夜景を一望できる「藻岩山展望台」(札幌)

札幌もいわ山ロープウェイで空中散歩を楽しみながら展望台へ。そこから眺める景色まさに宝石を散りばめたような世界。夜の空き時間を有効活用できることも魅力的。個人アクセスが難しい場合は、ツアーの活用もおすすめ。

アクセス: 市電・ロープウェイ入口下車後、南19西15からもいわ山麓駅まで無料シャトルバスあり(15分間隔)
http://moiwa.sapporo-dc.co.jp/

世界遺産に登録された知床をトレッキング!「知床五湖」(知床)

手付かずの原生林が広がり、5つの湖を楽しみながらトレッキングを楽しめる。周囲の知床連山が美しく湖に映り、たくさんの動植物に出会えるまさに自然の宝庫。

アクセス: 斜里町ウトロから車で20分
http://www.goko.go.jp/

香港、ナポリと並ぶ世界三大夜景「函館山」(函館)

港が近いことから、行き交う船や時には花火大会などの様子も見ることができる。世界三大夜景とも言われるほど、輝かしい光景は一度見たら忘れられない思い出になりそう!

アクセス: 函館駅からロープウェイ山麓駅までタクシーで約7分
http://www.334.co.jp/jpn/

遊歩道を巡って絶景を!「釧路湿原」(釧路)

1周約2.5キロを約1時間で楽しめる遊歩道が整備されており、7ヶ所の広場とサテライト展望台があり、随所に美しい光景が広がっている。遥か彼方まで続く湿原は、異国の世界に足を踏み入れた気分に!

アクセス: 釧路駅・釧路空港から車で約20分
http://www.kushiro-kankou.or.jp/tenboudai/

基礎化粧品は、たったこれ1つ。旅にはオールインワンジェルがおすすめ

フィトリフト オールインワンジェル

旅行の荷物は少しでも軽くしたいですよね。オールインワンジェルなら、化粧水・美容液・乳液などが1つにまとまっているので、忙しい朝でもお手入れ簡単。ただいまキャンペーン中なので、出発前にぜひご準備ください。

スポンサーリンク

モクモクとした白煙が噴き出す山「硫黄山」(川湯温泉)

今もなお火山活動をしており、硫黄分を含んだ白煙が上がっている光景は壮観そのもの。駐車場から数分で無数の噴気孔のある場所までアクセスできる。レストハウスでは有名な温泉卵も販売されているので、是非立ち寄りたい。

アクセス: 川湯温泉駅から車で5分
http://www.masyuko.or.jp/pc/sightseeing/iouzan.html

摩周湖から湧き出る水によって造られた「神の子池」(摩周湖)

水深約5メートルで、水の透明度が高く池底がエメラルドグリーンの神秘的な光景が広がる。オショロコマというサケ科の魚が生息しており、優雅に泳ぐ様子も見ることができる。

アクセス: 清里町市街から道道摩周湖斜里線経由で約40分
http://www.town.kiyosato.hokkaido.jp/kankou/kaminokoike.html

たくさんの白鳥に出会える!「屈斜路湖」(弟子屈町)

毎年11月上旬~4月上旬、400~500羽のたくさんの白鳥が飛来する湖。特に夕暮れ時に夕陽で煌めく湖とシルエットとなった無数の白鳥が融合した光景は、写真スポットにも最適。

アクセス: 女満別空港から約1時間
http://www.masyuko.or.jp/pc/sightseeing/kussharoko.html

卒業旅行シーズンだから楽しみたい!「オホーツク海の流氷」(網走)

1月下旬~3月中旬までの期間限定で楽しめる、流氷が大海原に浮かぶ光景はまさに自然の芸術。流氷観光砕氷船・おーろらに乗船すれば、間近で迫力ある風景を一望できる。

アクセス: 網走駅からバスで港まで10分
http://www.ms-aurora.com/abashiri/index.html

五色の色に変化する「阿寒国立公園オンネトー」(阿寒)

オンネトー由来は、アイヌ語から来ており「年老いた沼」あるいは 「大きな沼」という意味を持ち、北海道三大秘湖の一つ。雌阿寒岳の噴火により出来た湖で、水の化学反応の変化によって一日5回異なる色の湖を見ることができる。

アクセス: 旧足寄駅から車で1時間
https://www.env.go.jp/park/akan/

入金せずに予約可能!格安航空券はSkyticketがカンタン

ANA、JALはもちろん、ピーチ、ジェットスターなどのLCC各社の格安航空券をまとめて比較できるので、最安値の航空券がすぐに見つかる!入金せずに即チケットを確保できるのも便利です。Skyticketを使えば、航空券の予約がカンタンになりますよ。

旅行先でもエステ体験!TBCエステティシャンも使うオールインワンジェル

TBC To’usエステティックジェル

オールインワンジェルは化粧水・乳液・美容液などが1つになった化粧品なので、旅行の荷物を軽くするのに最適ですよね。TBC To'usエステティックジェルなら旅行中のホテルや旅館でも、まるでTBCのエステに行ったかのような感覚で美肌ケアができるのでおすすめです!

スポンサーリンク

今回ご紹介したスポットは、アクセスが不自由な場所もあるので、やはりレンタカーがあった方が何かと便利です。また2月、3月でも道路が凍結しているところも多いので、最新の状況を確認して、安全なルールを選択するようにしましょう。
\ 旅好きの知り合いにシェア /

こちらの記事もどうぞ