観光

2020/3/26

持っているだけでOK!海外旅行傷害保険が自動的に付くクレジットカードのおすすめを紹介

今回ご紹介するのは、海外旅行保険が自動付帯されるクレジットカードです。 自動付帯とはクレジットカードを発行するだけで補償されるというもので、ちょっとしたケガの治療でも費用が高額になることも多い海外では、持っておくと何かと安心です。 年に一度でも海外に行かれる方は、旅行保険が自動付帯のクレジットカードをぜひ作っておかれることをおすすめします。 他にも、海外旅行中に救急車を呼ぶなどの日本語サポートや、手厚いサービス、特典が充実しているメリットのあるクレジットカードもあるので参考にしてみてください。 こんな人に …

観光

2020/3/26

国内旅行中の事故やケガも補償!国内旅行傷害保険付きクレジットカードのおすすめは?

今回は旅に関する知識として、国内旅行中の事故や怪我を補償してくれる旅行傷害保険付きクレジットカードについて紹介したいと思います。 思いがけない不慮の事故などを補償してくれる他、飛行機の遅延や、旅行中に他人の持ち物を壊してしまったなどが補償対象になっているクレジットカードもあり、より安心して旅行を楽しむことができます。 国内旅行傷害保険の内容に加えて、補償を受けるために必ず知っておきたい「自動付帯」と「利用付帯」について、またそれぞれのクレジットカードの特徴やメリットについて紹介していきます。 こんな人に役 …

海外

2019/12/20

初めてのマレーシア旅行で絶対に外したくないおすすめ観光スポット10選

マレーシアはイスラム教を信仰する人が多く、生活習慣や食生活など独自の伝統文化を持ちながら、多くの民族が共存する多民族国家です。 近年では急速に発展を遂げていて、近代的な建物も数多く見かけるようになってきました。さらに、物価が安く治安もいいことから、今では日本人観光客に最も人気のある国の1つになっています。 それでは、初めてマレーシアに観光に行くなら絶対に外したくないおすすめの観光スポットを見ていきましょう。 日本最大級のケーキ通販専門サイト【cake.jp】 ペトロナスツインタワー https://img …

海外

2019/12/20

マレーシア・クランが発祥「バクテー(肉骨茶)」のおすすめレストランはここ!

みなさん、バクテー(肉骨茶)をご存知ですか? ・・・肉の骨の茶?と頭に???が浮かぶかも知れません。 昔からマレーシアやシンガポールでよく食べられています。もともとはマレーシアのクラン(Klang)発祥の食べ物。漢方が入っていて、健康的な食べ物として最近では雑誌でも取り上げられるようになりました。東京都内で専門店もできる程、知名度が上がってきています。 今回は、バクテー発祥地クランでバクテー(肉骨茶)が食べられるおすすめのレストランを紹介します。クランで食べるならここ!というバクテーのおすすめ6店を厳選し …

観光

2019/12/16

BS放送で観られる旅番組のおすすめ一覧|人気の海外旅行や温泉の旅も観られます

旅は新しい知識や経験が得られるので私も大好きですが、時間やお金の都合を考えるとなかなか頻繁に行けないものですよね。 そんな時でも、旅好きの方におすすめなのがBS放送の紀行番組です。 観ているだけで旅をしている気分になれたり、実際に訪れる予定がある場所の下見をすることもできるので、旅好きには非常に有益です。 私は最近ではテレビよりYouTubeを観ることも多いのですが、旅行番組に関してはやはりテレビの取材力でより深い情報も知ることができ、4K映像の観られる番組もあるのでまだまだテレビ番組の方が楽しめます。 …

グルメ

2019/12/10

東京都内のクリスマスはディナービュッフェを予約!素敵なホテルでお食事はいかが?

街はあちらこちらでイルミネーションが輝き、ぐんと気温も下がっていよいよクリスマスが近づいて来ましたね! 寒いのは苦手ですが、これを口実に美味しいものが食べられるので私は毎年のクリスマスが楽しみです。 この記事では、東京都内でクリスマスを過ごす予定の方に向けて、ホテルの有名レストランで開催されているディナービュッフェをご案内したいと思います。 この時期ならではのいちごスイーツやチキンを、シャンパンと合わせてクリスマスムードを存分に満喫してみてはいかがでしょうか? 特にクリスマスなので街並みの雰囲気なども含め …

体験

2019/11/25

首・肩のマッサージに行きたい!名古屋のおすすめのお店8選

名古屋エリアで首・肩のマッサージにおすすめの店をご紹介します。 本気で肩こりを解消したい人におすすめのサロン、メディアで人気の集めているサロン、高い技術を提供しているサロン、有資格者が多数在籍しているお店、本格カイロ矯正を体験できるお店、全国展開の大手サロン、駅直結のお店、深夜まで営業しているお店など幅広くご紹介していきます。 日本最大級のケーキ通販専門サイト【cake.jp】 名古屋栄 肩こり腰痛専門整体 らーく http://seitaira-ku.com メディアで話題の骨盤・猫背・反り腰・肩こり腰 …

グルメ

2019/4/17

海鮮飲み会!【五反田】で魚が美味しいと評判のおすすめ居酒屋7選|隠れ家・人気店も

五反田でおいしい魚とお酒をいただける居酒屋をピックアップしました。 大人の隠れ家的な雰囲気のあるお店、凄腕の沖釣り師と酒徒の夜な夜な集う店、創作和風居酒屋、マグロがおいしいと評判のお店、カニの専門店、駅直結のアクセス抜群のお店などなど幅広くご紹介していきます。 それぞれのお店の名物や自慢の料理などもご紹介していますので、五反田で魚が食べたくなった時の参考にしてみてくださいね。 日本最大級のケーキ通販専門サイト【cake.jp】 ルパド ナオシマ https://d1d37e9z843vy6.cloudfr …

雲海の絶景!北海道の「星野リゾート トマム 雲海テラス」

2016/8/5

一生に一度は見たい絶景などに度々選ばれるのが、ここ北海道の「星野リゾート トマムの雲海テラス」です。その美しい雲海は、まるで海外に足を踏み入れたかのようで、一度見たら忘れられない風景が広がっています。そこで今回は、ここ「星野リゾート トマムの雲海テラス」の魅力や楽しみ方についてご紹介していきます。




星野リゾート トマムの雲海テラスへのアクセス

雲海テラスは、星野リゾートトマム内に位置しており、新千歳空港からは車で約100分、トマムICが最寄りとなります。電車の場合は札幌駅から特急スーパーとかち、もしくはスーパーおおぞらにて約100分、トマム駅下車後送迎バスが運行しておりリゾート内までアアクセスできます。

雲海テラスに行くためには、ホテル内の「リゾナーレトマム」・「ザ・タワー」より雲海ゴンドラ山麓駅・リゾートセンターまで、エリア内バスを利用する必要があります。リゾナーレトマムから約10分、ザ・タワーからは約5分の所要時間です。雲海ゴンドラ山麓駅・リゾートセンターからは、ゴンドラに乗って約12分、標高1,088メートルの雲海テラスに到着できます。

営業期間とチケット情報

営業期間は2016年5月14日~10月17日、営業時間は朝4時~朝8時までとなります。
9月1日以降は朝4時半からの営業となります。

雲海ゴンドラ往復チケットは大人2,200円、小学生1,300円、ペット(犬のみ)500円、
現地で撮ってくれる顔写真付きの雲海ゴンドラシーズンチケットは、大人5,000円、小学生3,000円、ペット(犬のみ)1,000円となります。

 

3つのタイプの雲海

ここ雲海テラスで楽しめる雲海は、主に3つのタイプに分かれています。

まずもっとも美しいと言われるのが「太平洋産雲海」です。これは「北海道東部(十勝沖周辺)が高気圧に覆われ、海霧が発生している」、「東~南東の風が、トマムエリアに吹き込んでいる」、「前日の夜から明け方にかけて風が弱い」など、さまざまな希少条件が揃ったときに見ることができます。幻想的で別世界のような風景は、感動さえ感じられる壮大な光景が広がります。

次に「トマム産雲海」は、「トマムエリアが高気圧に覆われ、朝方晴れる」、「前日の夜から明け方にかけて風が弱い」、「朝方に気温が急激に低下した」など、気象条件が揃ったときに見えやすくなり、リゾナーレトマムやザ・タワーが、雲海の中から突き出て見えることもあります。

また天候の悪い日だからこそ見えるのが「悪天候型雲海」です。雲海の上にも雲があり、大きな雲海は自然現象の壮大さを物語ります。

雲海テラスの楽しみ方

雲海テラスには、もっとも人気の港デッキのほか、灯台デッキ、渚デッキ、スカイウェッジの4カ所のビュースポットがあります。さらに2016年には雲の上を歩くようなクラウドウォ―クが誕生して、いろいろな角度から雲海を楽しむことができます。

休憩に最適!「てんぼうかふぇ」

雲海テラスには、「てんぼうかふぇ」とよばれるカフェが、シーズン中オープンします。早朝だからこそ冷えた身体に嬉しいスープや、雲海をイメージした雲海コーヒーなどがあり、軽食やスイーツもあります。絶景を満喫しながら一休みするのに最適なカフェといえるでしょう。

自宅でも外でも!無料で映画やドラマが31日間見放題

U-NEXT

80,000本の映画・ドラマ・アニメが見放題のU-NEXTが、今なら31日間無料。いつでもどこでもスマホやタブレットで利用できます。スマホやタブレットに事前にダウンロードしておけばネットの使えない場所でも視聴できます。無料期間内に解約すれば一切料金は発生しません。旅の出発前にぜひご準備くださいね。

2016年のシーズンは日中の営業は行わない予定となっています。早朝のみの営業時間となるため、前日から宿泊を計画する必要があります。また公式ホームページには、雲海予報の案内があるので、事前に参考にしてみるとよいでしょう。

-観光
-, ,

Copyright© Journal4 , 2020 All Rights Reserved.