東京ドームシティのラクーア!スパ施設・岩盤浴の詳細情報

東京ドームに併設されている水をテーマとした総合施設・東京ドームシティのラクーア(LaQua)は、都会のど真ん中でゆっくりとした時間を過ごすことができる癒しのスポットです。複数の路線が多数乗り入れており、そのアクセスのよさは仕事帰りやちょっとした空き時間に立ち寄るのにも最適です。

また、ラクーアのすぐ近くにはショップやレストランが充実していて後楽園ゆうえんちもすぐ隣にあるので、アトラクションで思いっきり一日遊んだ後や、買い物やグルメを楽しんだ後に、ラクーアで疲れを癒していくこともできます。

そこで今回は、東京ドームシティのラクーアの情報をご案内します。営業時間料金アクセスなどの基本情報から、スパ施設の楽しみ方、ヒーリングバーデとよばれる岩盤浴スポット、レストランリラクゼーションまで見どころや楽しみ方を幅広くご案内していきます。都会の喧騒を忘れ、デートにもプチ女子旅にも最適な、癒しのスポット・ラクーアの魅力に迫ってみました。


スポンサーリンク

営業時間とアクセス情報

東京ドームシティのラクーアの営業時間は11時~翌日9時まで、小学生未満の子どもは保安上の関係から入館することができません。年に数回休館日があるので、最新の情報はホームページで確認することをおすすめします。

最寄り駅は丸の内線・後楽園駅から徒歩1分、南北線・後楽園駅から徒歩1分、大江戸線・春日駅から徒歩2分、三田線・水道橋駅から徒歩3分、中央線総武線・水道橋駅から徒歩6分となっています。駐車場も完備されており24時間営業、収容台数は170台、普通車は30分毎に400円かかります。

入館料の詳細情報

18歳以上の入館料(入湯税150円含む)は2,634円、小学生以上18歳未満は1,836円となります。深夜割増料金(深夜1:00~早朝6:00)は1944円、休日割増料金(土、日、祝日、特定日)は324円、岩盤浴施設(ヒーリングバーデ)は864円、それぞれ別途必要となります。

スパゾーンの詳細情報

スパゾーンは女性・男性に分かれており、それぞれ露天風呂が完備されています。地下1,700メートルから湧く天然温泉で、琥珀色のお湯は「美人の湯」「痩身の湯」ともいわれ、特に女性を中心に人気を集めています。

疲労回復や冷え性、肩こりなどに効果があると言われており、緑豊かな空間は都会にいることをついつい忘れてしまいそうなほど、のんびりと過ごすことができます。その他女性用の施設には大浴場や、気泡が足裏をマッサージするハイドロフット、肩や腰にジェット気泡を当てるバブルピット、太古のミネラルがたっぷりと入った「ディ―プシー」と呼ばれる塩サウナ、ミストサウナなども完備されています。

またアメニテイは、ボディソープ、シャンプー、リンス、ボディタオルなどのほか、女性は洗顔料(メイク落とし兼用)、男性はシェービングフォーム、シェイバーが完備されており、手ぶらでも気軽に楽しむことができます。

スポンサーリンク

世界各国の岩盤浴効果を楽しめる「ヒーリングバーデ」

ヒーリングバーデとは、それぞれ素材ごとに異なる岩盤浴効果を楽しむ低温サウナで、40~50度に保たれているため息苦しさがなく、リラックスしながら岩盤浴を楽しむことができます。

老化防止や解毒作用に効果が期待できる黄土を使った「黄土房」、セイント鉱石とカラーセラピーの効果で身体に癒しを与えてくれる「彩輝房」、ゲルマニウムのデトックス効果が期待できる「橙幻宮」、プラネタリウムの空間が広がる「惺空洞」など合計7つのスポットがあり、それぞれ趣の異なるエキゾチックなムードを感じながら、岩盤浴効果を楽しむことができます。

尚、ヒーリングバーデの営業時間は11時~23時まで、専用ウエアの着用が必要でレンタル料864円が必要になります。また18歳未満の利用はできません。

リラクゼーションエリアでのんびりと!

東京ドームシティのラクーアの魅力といえば、リラクゼーションエリアが充実している点にあります。5階のリラックスラウンジは、充電用コンセントが完備され、TVの視聴やドリンクや軽食などのデリバリーも可能です。その他女性専用のレディ―スラウンジ、開放感抜群のビューラウンジ、東京ドームシティの景色を一望できるランデブーデッキなどがあり、デートにも最適です。

トリートメント&ビュ―ティーではヘアメイク、ハワイアンロミロミ、フットケア、エステなどの世界各国のメニューが充実したサロンが揃っています。店舗によっては事前予約をすることもできます。

湯上りに最適なグルメスポット!

東京ドームシティのラクーアでは、グルメスポットも充実しています。新感覚の京風料理を味わえる「京都高台寺 よ志のや」、カジュアルに利用できるセルフタイプのカフェテリア「カフェ・メレンダ」、オリエンタルなムードが漂うエスニック料理のお店「ロータスムーン」など、こだわりのグルメを堪能できます。

また5階には、アルコールや軽食を楽しめるラウンジカフェもあり、ドリンク、アルコール、軽食などを味わうことができます。

スポンサーリンク

東京ドームシティのラクーアは、小学生未満の子どもが入館できないため、大人のムードに包まれています。温泉だけではなく、岩盤浴、エステ、マッサージなども充実しているのでデートにはもちろん、女子同士で遊びに行くのにも最適なスポットといえるでしょう。
\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ