マニアックな旅に行こう!松山のおすすめ観光スポット5選

鹿島

松山といえば、松山城や道後温泉などが定番ですが、今回はリピーターでも楽しめるディープな観光スポットをご紹介。こんな場所あったんだ!と思えるようなスポットを5カ所、その魅力とともにご紹介していきます。


スポンサーリンク

見どころ満載のユニークな石手寺

道後温泉から徒歩でアクセスでき、四国霊場第51番札所に指定されているお寺。聖武天皇の勅願によって創建された寺で、「お大師さん」と呼ばれ親しまれている。

境内には1318年に建てられた二王門、本堂や三重塔は国の重要文化財に指定されている。参道には名物「やきもち」のお店がずらりと並び、食欲をそそられる香りが漂ってくる。

その他にも境内には、貴重は古書などを展示した宝物館、熊野十二社権現、安産や子宝にご利益があると言われる訶梨帝母天堂、本堂裏手にある「悟り」と「八十八ヶ所」をテーマとした洞窟のマントラ洞など、色々なパワーが宿っておりとにかく見応えたっぷり。

アクセス: 道後温泉駅から徒歩15分
http://www.88shikokuhenro.jp/ehime/51ishiteji/

ガラス作品を300点以上展示している「道後ぎやまんガラス美術館」

江戸、明治、大正時代のガラス作品を展示している美しい庭園の中にある美術館。その目玉となるのが、道後温泉本館のシンボルとも言える振鷺閣の赤い板ガラス。その他にも貴重なびいどろや和ガラスなどが展示されている。

庭園は水と緑がほどよく調和した心地よく、スタイリッシュな雰囲気。ガラスのオブジェやワインボトルの滝などが配され、夜はライトアップされる。幻想的な空間に変化し、水面に光が線対称に映し出される光景は格別に美しい。

併設されているカフェでは、美しい庭園を一望しながらゆっくりと寛ぐことができる。特に歴史あるフランスの紅茶「マリアージュフレール」を30種類以上楽しめるのは、四国でここだけ。その他イタリアン料理を中心のメニューに、ワインの種類も豊富に揃う。デートにもお勧めのスポット。

アクセス: 道後温泉駅から徒歩5分
http://www.dogo-yamanote.com/gardenplace/museum/

西日本最大級の大露天風呂「翠明の湯」

奥道後壱湯の守にあり、男女それぞれ7種の趣の異なるお風呂がある。その敷地面積は約1500㎡に及ぶ一日中お風呂を満喫できるスポット。泉質はpH値9.4のアルカリ性単純硫黄温泉で、毎分400リットルの豊富な湧出量を誇る。

別名美人の湯とよばれ、肌がツルツルになると好評。

アクセス: 松山駅から車で30分、道後温泉駅前から車で10分(無料送迎あり)
http://www.okudogo.co.jp/spa/

スポンサーリンク

瀬戸内海に浮かぶ小さな島「鹿島」

北上港から鹿をモチーフとした渡し船で3分、周囲1.5キロの小さな島こそが鹿島。その名の通り、たくさんの野生の鹿が生息している。夏は海水浴客で賑わいをみせ、冬は釣りにも人気のスポット。

山頂までは遊歩道が整備されており、散策を楽しんだり、山頂展望台は絶好のビュースポットにもなっている。その他キャンプ場や鹿島神社など、小さな島ながらも多彩な内容で楽しめる。

2014年には恋人の聖地サテライトにも認定されている。

アクセス: 伊予北条駅から徒歩5分の北条港から、鹿島渡船で3分(料金は往復210円)
https://www.city.matsuyama.ehime.jp/kanko/kankoguide/shitestukoen/kashima/

司馬遼太郎の「坂の上の雲」をテーマとした「坂の上の雲ミュージアム」

ミュージアムの建物は、有名な建築家の安藤忠雄氏によるデザインで、三角形をしている斬新な建物。地上4階、地下1階の鉄筋コンクリート造り。

主人公の秋山兄弟の他、正岡子規に関する資料なども展示されており、広々とした館内は見応えたっぷり。ミュージアムショップでは、ここでしか手に入らないお土産がたくさんあり、レアなものを購入できる。

アクセス: 大街道駅から徒歩約1分
http://www.sakanouenokumomuseum.jp/

スポンサーリンク

今回ご紹介したスポットは、アクセスもよく電車でも気軽にアクセスすることができます。週末や連休でも混みすぎているということも少ないので、混雑が苦手な人にもおすすめです。

国内旅行の予約には断然
楽天プレミアムカードがお得です!

楽天プレミアムカード

  • 楽天市場のお買い物ポイントが最大5倍
  • 楽天トラベルでの予約にポイントが使える
  • 国内旅行でも手厚い傷害保険で安心!
  • プライオリティ・パスで空港ラウンジが無料
  • 新規入会&1回利用で最大13,000ポイント
\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ