全国のおすすめ秘湯めぐり!人気の周辺宿泊ホテルや日帰り温泉を紹介

法師温泉

アクセスが少し不便であったり、モダンな雰囲気はなくても思わず行きたくなってしまう秘湯。四季の移ろいを楽しめる景色、海、川、山など様々な場所が舞台となって、心と身体に癒しと安らぎを与えてくれることでしょう。今回は、全国のおすすめ秘湯めぐりと題して、人気の秘湯周辺の宿泊ホテルや日帰り温泉施設をご紹介します。


スポンサーリンク

2015/09/20 に公開した記事を再編集しました。

もくじ

日本海を一望できる「黄金崎不老ふ死温泉」(青森県)

これぞ秘湯と言わんばかりの日本海と一体となった温泉。女性用と混浴の2つの露天風呂から、日本海に沈みゆく雄大な夕陽を一望できる。真っ赤に染まった海との一体感はとても感動的。

アクセス: 東北自動車道 浪岡I.Cより2時間、秋田自動車道 能代南I.Cより1時間30分

明治時代の歴史ある建物で秘湯に浸かるひととき「法師温泉」(群馬県)

アーチ型の窓がある明治28年に建てられた和洋折衷の建物は、風情たっぷり。1,200年以上もの歴史ある秘湯に浸かりながら、まさにタイムスリップしたような気分を楽しめる。

アクセス: 上越新幹線上毛高原駅より 猿ケ京乗換え法師温泉行きバス60分又は車40分

4つの異なる源泉を楽しめる秘湯「乳頭温泉郷の鶴の湯温泉」(秋田県)

自然豊かな乳頭温泉郷の中で最も古い歴史を持ち、湯治としても知る人ぞ知る秘湯。白湯、黒湯、中の湯、滝の湯の4つの異なる源泉を楽しむことができる。

アクセス: 秋田新幹線こまち JR田沢湖駅前より定期バス、東北自動車道盛岡ICより約1時間
http://www.tsurunoyu.com/

日本一の自然炭酸泉を誇る「長湯温泉のラムネ温泉館」(大分県)

この秘湯は、世界的にも珍しい日本一の自然炭酸泉が有名。ラムネのようにシュワシュワと音を立てて、銀色の泡が心と身体を癒してくれる。

アクセス: JR豊後竹田駅からバス約40分
http://www.lamune-onsen.co.jp/

まさに秘湯!日本三大秘境の一つの数えられる祖谷渓に佇む「ホテル祖谷温泉」(徳島県)

谷底にある露天風呂へ、ケーブルカーで約5分かけて移動する珍しいスタイル。渓流のせせらぎや自然との一体感を感じながら、ぬるま湯で心ゆくまで楽しめる。

アクセス: JR土讃線阿波池田駅バス約55分、徳島自動車道井川池田I.Cより約55分

スポンサーリンク

ダムでせき止められた湖畔に佇む「大牧温泉」(富山県)

車でアクセスできず、船で30分のクルーズを楽しみながら移動していくと、そこに広がる別世界のような空間にある秘湯。北陸新幹線の開業に伴い、関東エリアからのアクセスも便利になった今話題のスポット。

アクセス: 北陸新幹線 新高岡駅バス1時間15分、小牧ダムより庄川遊覧船約30分

映画「テルマエロマエ」の舞台にもなった「宝川温泉 汪泉閣」(群馬県)

奥利根の水上エリアの大自然の中にあり、計470畳もの広さを誇る、源泉かけ流しの秘湯。毎分1,800リットルの豊富な源泉を誇る大露天風呂を楽しむことができる。映画「テルマエロマエ」の舞台にもなったことでも有名。

アクセス: 上越新幹線 上毛高原駅 路線バス25分、関越自動車道水上ICから約30分

海底が隆起して出来た、天然の大きな洞窟の秘湯「ホテル浦島の洞窟温泉」(和歌山県)

壮大な洞窟は「忘帰洞」とよばれ、「ついつい帰ることを忘れる」を意味している。思わずいつまでも湯に浸かっていたくなってしまう心地よさが魅力的。

アクセス: JR紀伊勝浦駅 徒歩7分、観光桟橋より専用送迎船 約5分、

南アルプスの渓谷にある「西山温泉 蓬莱館」(山梨県)

オレンジ色の湯の花が湯の中に舞う、ロマンチックで珍しい雰囲気を楽しめる秘湯。1,300年の古い歴史を誇る「鹿の湯」(栃木県)。ケガをした鹿が湯で身体を癒していたことに由来して「鹿の湯」と呼ばれ、湯治客に人気が高い。入浴前に大人200回、子供約100回の「かぶり湯」を楽しむのが定番。

アクセス: 早川町乗合バス 身延線身延駅 約90分/下部温泉駅よ約70分

美人の湯で有名な「笹倉温泉 龍雲荘」(新潟県)

「龍雲」「千寿」「薬師」の3本の源泉を誇る湯量豊富な秘湯。美人の湯とも言われており、赤ちゃんでも利用することのできる優しい温泉がその特徴。夜は満天の星空を眺めることができる露天風呂も自慢の一つ。

アクセス: 糸魚川駅から無料送迎バス、北陸自動車道糸魚川IC、能生ICから約40分

独特の泉質を持つ秘湯「塚原温泉」(大分県)

鉄イオン含有量が全国で一位を誇り、独特の緑色をしている温泉地。湯場から歩いて5分の伽藍岳では、モクモクと蒸気を湧き上げる光景を一望することができる。

アクセス: 大分自動車道別府ICから約30分、由布院駅から車で15分
http://www.tukaharaonsen.jp/

大分の山里の佇む「七里田温泉館・木乃葉の湯」(大分県)

褐色系にごり湯がその特徴で、内風呂、露天風呂、うたせを楽しむことができる。湯量は毎分200リットル、天然掛け流しで高濃度天然炭酸泉。フードコーナーもあり、特に地元名物の団子汁は、素朴な味わいながらも絶品のグルメ。温泉マニアで話題沸騰中の秘湯と言える。大人300円、子供200円(中学生以下)。

アクセス: 豊後竹田駅から車で35分
http://konoha.sichirida-onsen.com/

山形の自然豊かなロケーションにある新高湯温泉の「吾妻屋旅館」(山形県)

日本秘湯を守る会の会員宿で、創業は明治35年と歴史ある旅館。標高1,126メートルに位置しており、野趣溢れる光景を一望できる。山の幸をたっぷりと使ったグルメも自慢の一つ。

アクセス: 東北自動車道福島飯坂ICから約70分

蒲生田岬の麓に位置する「かもだ岬温泉」(徳島県)

弱アルカリ性で臭みがなく、柔らかくて親しみやすい泉質を持つ。大浴場のさざなみの湯、露天風呂のうみがめの湯、健康福祉風呂のふれあいの湯などがあり、一日のんびりと過ごすことができる。利用料は大人(中学生以上)500円、子供(3歳~小学生)300円、2歳まで無料。

アクセス: 徳島自動車道徳島ICから60分
http://wwwd.pikara.ne.jp/kamodamisaki/framepage5.html

オホーツク地域に秘湯「岩尾別温泉」(北海道)

純食塩泉で、リウマチや神経痛の効果があるといわれており、露天風呂は無料で利用できる。山の斜面に3つの湯だまりがあり、まさに自然の浴槽に浸かりながら森林浴を満喫できる。

アクセス: 知床斜里駅から車で60分
http://iwaobetu.com/

世界遺産に登録されている温泉「湯の峰温泉 つぼ湯」(和歌山)

日本で唯一世界遺産に登録された温泉で、茅葺き屋根の湯小屋は日本でもっとも古い温泉として有名。濁ごり湯が特徴で、1日に7回色が変化すると言われる神秘的な秘湯。貸切風呂となっており、利用時間は30分、大人770円。10リットル100円で温泉水を持ち帰ることも可能。

アクセス: 新宮駅から車で90分
http://www.hongu.jp/onsen/yunomine/tuboyu/

平安中期に発見された秘湯「松川温泉 松楓荘」(岩手県)

平安時代に発見され、江戸時代中期の1743年に開湯したと伝えられる歴史ある秘湯。松川渓谷の自然豊かな環境に位置しており、松川温泉の中でもっとも古い温泉宿。渓流のせせらぎを聞きながら開放感抜群の露天風呂が自慢。

アクセス: 東北自動車道松尾八幡平ICから25分
http://www.hachimantaishi.com/~shofuso/

岡山の秘湯「米屋倶楽部 奥津」(岡山県)

美作三湯の一つに数えられ、四季の移ろいを一望できる高台にある秘湯。そのコンセプトは「五美五感」で、大人の隠れ家的な雰囲気を持つ。地元食材を使ったグルメを満喫でき、周辺では自然との触れ合いも楽しめる。

アクセス: 中国自動車道院庄ICから30分

えびの高原に位置する「あすなろ温泉」(宮崎県)※営業終了

源泉掛け流しの温泉で、神経痛や筋肉痛に効果があると言われている。マンガなどが置かれたアットホームな休憩室も完備されている。天候の良い日には夷守岳を一望できる。

アクセス: 宮崎自動車道小林ICから2分

スポンサーリンク

全国のおすすめ秘湯をご紹介しました。人気の周辺宿泊ホテルはぜひチェックしてみてください。秘湯めぐりは、建物自体も歴史が感じられ、地元のおいしい料理や地方ならではの暖かいおもてなしを楽しめることも魅力の一つ。時が止まっているような雰囲気の中で味わう非日常は、都会の喧騒を忘れ、パワーをチャージできる特別な時間となることでしょう。
\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ