東京から1泊で温泉の旅行へ!おすすめ温泉地・旅館・ホテル

東京から1泊で温泉旅行を楽しめるおすすめの温泉地をご紹介します。東京から車で片道3~4時間前後でアクセスできる温泉地に絞って厳選してみました。高速道路を利用すれば、甲信越地方や北関東など幅広いエリアから様々な温泉地を訪れることができます。

今回は一軒宿の小さい温泉地から、メジャーな定番スポットまで幅広くご案内していきます。

一軒宿は少し値段は高くなりますが、その分ゆったりとした時間を過ごすことができ、滞在型の旅行を楽しみたい人におすすめです。メジャーな温泉地であればそれぞれの温泉宿を巡って湯めぐりを楽しめたり、足湯や日帰り温泉施設なども充実しており、それぞれのよさがあります。

さっそく次の週末にでも旅行に行きたくなる、東京から1泊の温泉旅行におすすめのスポットを、幅広くご案内していきます。


スポンサーリンク

弘法大師が開湯した温泉「湯村温泉」(山梨県)

開湯1200年以上の歴史があり、名勝の昇仙峡の入り口に位置する温泉地。少し足を伸ばせばフルーツ狩りを楽しめるスポットも充実!写真はリフレッシュパーク湯村の滝風呂。

アクセス: 中央自動車道甲府昭和ICから 車で約15分

わずか8部屋しかない贅沢!「湯宿せきや」(長野県)

全8室は源泉掛け流しの露天風呂付き客室となっており、宿でのんびり過ごしたい人におすすめの旅館。ライブラリーやバーもあり、アットホームな雰囲気はまるで我が家にいるような心地よさ!東京から1泊で温泉でゆっくりしたい人におすすめ。

アクセス: 上信越自動車道信州中野ICから車で約20分

自然に囲まれたベストロケーション「猿ヶ京温泉」(群馬県)

谷川連峰に囲まれ赤谷湖のある、自然豊かなエリア。紅葉のシーズンは格別に景色が美しく、のどかな雰囲気も魅力的。

アクセス: 関越自動車道月夜野ICから車で約25分

冬だけではない!通年楽しめる「越後湯沢温泉」(新潟県)

越後湯沢はスキーのイメージがあるが、それ以外にも見どころが充実。空中散歩を楽しめる「湯沢高原ロープウェイ」、自然と触れ合える「湯沢高原アルプの里」、家族連れにおすすめの「湯沢町レジャープール・オーロラ」、体験工房など遊びスポットが満載の温泉地。写真は雪国の宿

アクセス: 関越自動車道湯沢ICから車で5分

日光国立公園内にある温泉「中禅寺湖温泉」(栃木県)

中禅寺湖や華厳の滝などの観光の拠点に最適。少し足を伸ばせば世界遺産の日光東照宮へもアクセス可能!写真は中禅寺金谷ホテル

アクセス: 日光宇都宮道路清滝ICから車で約20分

週末でプチ贅沢「星のや富士」(山梨県)

丘の上にある極上の温泉宿で、富士山を一望できるベストロケーション。自然との一体感を感じられるデザインが随所に施されており、特別に外に出かけなくても敷地内でゆっくりステイを楽しめる。

アクセス: 東富士五湖道路河口湖ICから車で約10分
http://hoshinoyafuji.com/

渓谷にある温泉地「天竜峡温泉」(長野県)

天竜川沿いに温泉街があり、宿からは風光明媚な景色を一望できる。奇岩巨岩を見ながら楽しむ川下りや、渓谷のトレッキングなど、渓谷ならではの優美な自然を満喫できる温泉地。

アクセス: 三遠南信道路天龍峡ICから車で約5分

1000年以上もの歴史ある温泉地「塩原温泉」(栃木県)

塩原渓谷を中心とした温泉街で7つの吊り橋や10つの滝、四季折々の風景と自然散策を楽しむのに最適。アウトドアスポーツ、カヤック、スキーなども盛んなので、東京から1泊の温泉におすすめのエリア!写真は塩原温泉にある明賀屋本館

アクセス: 東北自動車道西那須野塩原ICから車で約30分

湖を拠点に遊ぼう!「浜名湖かんざんじ温泉」(静岡県)

うなぎの養殖が盛んで、浜名餃子などB級グルメも充実!湖ではロープウェイ、動物園、遊覧船などを楽しめるほか、少し足を伸ばせば浜松城や神秘の洞窟「竜ヶ岩洞」など周辺観光も充実。

アクセス: 東名高速道路浜松西ICから車で約15分

信州の秘湯でのんびりと!「七味温泉 ホテル渓山亭」(長野県)

松川渓谷沿いにあり、白い優しい色をしたにごり湯がその特徴。晴れた日には露天風呂から満点の星空を望めるかも!?

アクセス: 信越自動車道須坂長野東ICから車で約40分

スポンサーリンク

今回ご紹介した東京から1泊で温泉を楽しめるスポットは、東京からのアクセス方法が複数あるところもあります。周辺に見たい場所や観光スポットなどを調べて、行きと帰りでルートを変えてみれば、よりたくさんの観光地を楽しむことができるでしょう。
\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ