ゴールデンウィークは九州の温泉へ!家族・カップルにおすすめの温泉宿

ゴールデンウィークには家族で九州へ旅行を検討している人も多いことでしょう。九州にはたくさんの名湯があり、どの宿を選んだらよいか迷ってしまいますよね。今回は、ゴールデンウィークに家族・カップル旅行におすすめの九州の温泉宿をご紹介します。

お風呂三昧で満喫できる宿、ゴルフやテニス場など施設面で充実している宿、山里静かなプライベート感たっぷりの宿、肌がすべすべになる美肌の湯を楽しめる宿など、それぞれの魅力とともにご紹介していきます。


スポンサーリンク

霧島温泉 霧島 旅行人山荘(鹿児島県)

5万坪の広大な緑に囲まれ、標高700メートルの静寂な空間が広がる宿。単純泉と湯の花香る硫黄泉の二種類の源泉を保有している。まるで森林浴をしているような気分を味わえる貸切露天風呂や桜島・錦江湾を一望できる大浴場など、お風呂三昧楽しめる。

アクセス:九州自動車道横川ICから車で約30分

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート(宮崎県)

宮崎の中心部に近いロケーションにありながらも敷地内は700ヘクタールもの広大な自然が広がり、スパ、温泉、ゴルフ、テニス、レストランなどが充実。人気の松泉宮(温泉)には大浴場、中浴場、露天風呂などがあり、肌の新陳代謝を促進する美肌効果が期待できる!

アクセス:宮崎駅から車で約15分、宮崎空港から車で約25分

原鶴温泉 泰泉閣(福岡県)

露天風呂、ジャングル風呂、女性専用風呂、貸切露天風呂、かっぱの湯などお風呂三昧楽しめる温泉旅館。山・海・川の恵みをふんだんに取り入れた料理にも定評がある。

アクセス:JR久大線筑後吉井駅から車で約10分

人吉温泉 ホテル朝陽館(熊本県)

弱アルカリ性の泉質を持ち、神経痛や筋肉痛などに効果が期待できる成分を持つ。コスパ抜群と評判で、駅に近いロケーションなので小さい子連れの家族旅行にもおすすめ。

アクセス:JR肥薩線人吉駅から徒歩3分、九州自動車道人吉ICから約10分

指宿フェニックスホテル(鹿児島県)

家族貸切温泉は3室完備しており、1室はバリアフリーに対応している。1室5名様まで入浴が可能なので、家族でゆったりと過ごせそう!露天風呂付き客室「ガゼボスパルーム」からは南国植物に囲まれた庭園を一望できる。

アクセス:指宿駅から車で約10分

スポンサーリンク

嬉野温泉 大正屋 湯宿 清流(佐賀県)

大正屋グループ全ての大浴場めぐりを送迎付きで無料で楽しめる宿。料理には嬉野産大豆を使用したおいしい豆腐を味わうことができる。日本三大美肌の湯に数えられており、肌がすべすべになると評判。

アクセス:長崎自動車道嬉野ICから車で約5分、JR武雄温泉駅からバスで約30分

由布院温泉 ゆふいん夢ひろば 別邸(大分県)

敷地内に家族露天温泉、ドクターフイッシュ温泉あし湯、お土産ショップなど特別に外出しなくてもここだけで存分に楽しむことができる。

アクセス:JR久大本線由布院駅から徒歩15分、大分自動車道湯布院ICから車で約10分

指宿温泉 温泉水プールガーデン&離れ 吟松別邸 悠離庵(鹿児島県)

離れ10棟とヴィラ7棟の全17棟の離れタイプの宿で、全ての部屋に露天風呂が完備されている。さらに一部の部屋には温泉水プライベートプールがついており、非日常的な時間を過ごすことができる。

アクセス:指宿駅からタクシーで約15分

別府温泉 杉乃井ホテル(大分県)

別府温泉を代表する大型ホテルで、絶景露天風呂、水着で楽しめる屋外型温泉「ザアクアガーデン」、宿泊者専用のみどりの湯など温泉施設が充実。キッズランドやカラオケルームなどもあり、家族旅行におすすめ。

アクセス:大分自動車道別府ICから車で約5分

博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯(福岡県)

九州の名湯である由布院と武雄温泉の2つの温泉を楽しむことができ、日帰りも宿泊も可能。24時間営業、年中無休で利用できることも魅力的!

アクセス:博多駅からバスで約8分

スポンサーリンク

今回ご紹介したゴールデンウィークに行きたい家族・カップルで楽しむ九州の温泉宿は、家族風呂が用意されているところもあります。チェックインの順番に受付をしているところもあるので、確実に利用したい場合は早めのチェックインを心掛けることをおすすめします。

こちらの九州の温泉関連記事もご覧ください。



\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ