長崎の客室露天風呂付きおすすめ温泉宿へ家族・カップルでお出掛け

長崎はエキゾチックなエリアも多く、美しい夜景中華街ハウステンボスなど見どころが充実しています。

また温泉地としては島原温泉、雲仙温泉、小浜温泉などが知られており、海に近いロケーションにあることから、景色も温泉も楽しめることがとても魅力的です。

そこで今回は、長崎の客室露天風呂付き温泉宿を厳選してご紹介します。お部屋で源泉掛け流しの温泉を楽しめる宿、海を一望できる宿、大人限定の隠れ家的な宿、コスパ抜群の宿などバリエーション豊富な内容でご案内していきます。


スポンサーリンク

ホテル南風楼(島原温泉)

半露天風呂付き客室、デザイナーズ客室、海が見える客室など、バリエーション豊富な客室が揃うホテル。厳選掛け流し絶景露天風呂、展望大浴場、ひとり天空風呂、貸切風呂など温泉三昧楽しむことができる。海と山に囲まれた島原半島の郷土豊かな料理を堪能できることも魅力の一つ。

アクセス:諫早ICから約70分

雲仙・小浜温泉 春陽館(小浜温泉)

露天風呂付き客室は10畳の本間と次の間のある広々とした空間が広がり、露天風呂は源泉掛け流しのお湯を24時間好きなときに利用することができる。特に露天風呂から眺める夕景は格別に美しく、まさに感動的な風景を楽しむことができる。

アクセス:諫早ICから約70分

ゆやど 雲仙新湯(雲仙温泉)

4部屋ある客室露天風呂のある部屋は日本庭園を一望でき、小学生以下の子供は入館できないため落ち着いた雰囲気。その他にも緑豊かな露天風呂、家族風呂、開放感抜群の大浴場などがある。エステサロンもあり、アロマオイルの香りに包まれて心地よい時間を過ごすことができる。

アクセス:諫早ICから約75分

小浜温泉 旅館 國崎(小浜温泉)

客室9室と露天風呂付きの離れ1室の小さな大人の隠れ家的な宿。厳選100%掛け流しのお湯を楽しむことができ、露天、ひのき、石の三種の貸切風呂を滞在中空きがあれば何度でも利用可能で、石風呂に限り湯浴みをしながらの入浴も可能。食事は地元近海で取れた魚介類や島原半島の野菜、肉をたっぷりと使ったメニューが揃い、朝食、夕食ともに食事処で味わうことができる。2名に限り部屋食も可能。

アクセス:長崎駅から車で約75分

スポンサーリンク

旅亭 半水盧(雲仙温泉)

雲仙の麓に佇む数寄屋造りの宿。2つある特別室は露天風呂付き客室となっており、和室のほか広々としたリビングやサウナなども完備。古くから湯治湯として親しまれてきた2つのお風呂、「東の湯」と「西の湯」があり、西の湯は時間帯によって貸切も可能。

アクセス:諫早駅から車で約60分

雲仙温泉 源泉かけ流し&おしどりの池を望む美食の宿 東園(雲仙温泉)

2つある露天風呂付き客室は、和室、ツインベット、ソファー、自家源泉露天風呂が完備された贅沢な空間が広がる。お風呂には半身浴付きの大浴槽・露天風呂・檜風呂にサウナがあり、ゆっくりとした時間を過ごすことができる。露天風呂からは雄大な雲仙連山を一望でき、源泉掛け流しのお湯を楽しめることも魅力的。

アクセス:諫早ICから約60分

旅館 ゆのか(小浜温泉)

露天風呂付き客室でもリーズナブルな料金で利用できる宿。自家源泉を持ち、源泉掛け流しのお湯を楽しむことができる。露天風呂からは雄大な海を一望でき、貸切露天風呂もあるのでカップルや家族でのんびりと過ごすことができる。1階ロビー横の談話室は、宿泊者は無料でコーヒーのサービスがあることも魅力的。

アクセス:諫早ICから約60分

名湯の宿 雲仙いわき旅館(雲仙温泉)

雲仙温泉の中心地にある宿で、敷地内から湧き出る源泉掛け流しのお湯を楽しめる。源泉露天風呂付き客室は全部で5部屋あり、とても人気がある。海の幸や地物をたっぷりと使った料理も楽しみの一つ。

アクセス:諫早ICから約60分

スポンサーリンク

今回ご紹介した長崎の客室露天風呂付きの温泉宿は、長崎市内から1時間程でアクセスできるところも多く、昼間は観光を楽しみ夜は温泉でゆっくりと過ごすこともできます。ただし電車はアクセスがやや不便な温泉地もあるので、レンタカーを検討しておくことをおすすめします。
\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ