【関東エリア版】秋の紅葉とハイキングを楽しめるおすすめスポット10選

関東エリアには日帰りでハイキングを楽しめるスポットも多く、意外と東京近郊からでも秋の紅葉を楽しむのに気軽に訪れる事ができます。そこで今回は、関東でおすすめのハイキングと紅葉を楽しめるスポットをまとめてみました。都心から電車でアクセスしやすいところも多いので、車がなくても気軽に楽しむことができます。

また温泉地に近い場所も多いので、秋の温泉旅行と共に計画されるのにも最適です。秋のハイキングは、場所によっては真冬のように気温が低いところもあるので、脱ぎ着しやすい服装を心がけるとよいでしょう。

また夕方までには下山できるようにスタート時間をしっかりと考えることも大切です。この秋は紅葉の絶景を望みながら、ハイキングでぜひ心と体をリフレッシュしてみてください。


スポンサーリンク

都心からアクセス良好!高尾山(東京都)

都心からわずか1時間の場所にあり、電車でアクセスしやすい山。毎年紅葉が見頃な頃には「もみじまつり」を開催。見頃は11月中旬から12月上旬。滝や神社と紅葉がコラボした変化に富んだ景色を楽しめる。

アクセス:京王高尾線高尾山口駅から徒歩5分、圏央道高尾山ICから約5分
http://www.takaotozan.co.jp/

圧巻のスケール!日本三大名瀑の一つ袋田の滝(茨城県)

袋田駅をスタート地点に月居山を登り、袋田の滝を巡るコースで初心者でも気軽に楽しめる。袋田の滝は高さ120メートル、幅73メートルの壮大なスケール。迫力ある滝と色づいた秋の風景はフォトスポットにもおすすめ!

アクセス:常磐自動車道那珂ICから約50分、JR水郡線袋田駅よりバスで10分
https://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/fukuroda_falls.html

紅葉の定番スポット!養老渓谷(千葉県)

大福山、梅ヶ瀬、紅葉谷などたくさんの美しい景勝地があり、変化に富んだ景色を楽しむことができる。特に人気なのが次々に現れる滝を楽しむ滝巡りコース。秋は県外からもたくさんの観光客が訪れる、紅葉のハイキングに人気のスポット。

アクセス:館山道市原ICから約1時間
http://www.ichihara-kankou.or.jp/publics/index/54/

関東平野を一望できる赤城山(群馬県)

大沼、小沼、覚満淵周辺では寒暖差が大きいことから、色鮮やかな紅葉を楽しむことができまさに絶景ともいうべき風景を満喫できる。山頂付近では10月半ば、麓は11月上旬が見頃となるので、長い期間紅葉を楽しめることも魅力的。

アクセス:関越自動車道赤城ICから約60分
http://akagi-yama.jp/

鎌倉の歴史も紅葉も楽しめる!天園ハイキングコース(神奈川県)

全長約4キロの山道を歩く本格的なハイキングコース。途中相模湾や富士山などを一望でき、絶景スポットも充実。人気の建長寺や瑞泉寺なども巡ることができ、歴史散策にも最適。登山の後は鎌倉で買い物やグルメを楽しめる!

アクセス:JR横須賀線北鎌倉駅から徒歩15分(建長寺がスタート地点)
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kamakura-kankou/0512hiking.html

スポンサーリンク

初心者でも気軽に楽しめる栃木県県民の森 八方ヶ原・ミツモチ山(栃木県)

標高540メートルの山で、登山道には季節の花も多く子どもから大人まで気軽にハイキングを楽しめる山。秋は紅葉だけではなく、バードウオッチングもできる!

アクセス:矢板駅から車で約20分
http://県民の森.tochigi.jp/nature/hike.html

谷川岳の麓を歩くお手軽コース!一ノ倉沢(群馬県)

一の倉沢は谷川岳の麓にあるコースで、山頂の雪景色と色づいた紅葉とのコラボレーションが見事!所要時間は3~4時間。足場の悪いところもあるが、川のそばを歩いたりと、景色も変化もまた楽しい!日帰りバスツアーなどにもよく利用される、関東で紅葉を楽しめる人気のハイキングスポット。

アクセス:上越新幹線上毛高原駅から「谷川岳ロープウェイ」行きバスで約50分、上越線水上駅から「谷川岳ロープウェイ」行きバスで約25分、関越自動車道水上ICから約25分
http://www.tanigawadake-rw.com/

東京で大自然を満喫!秋川渓谷(東京都)

いくつかのハイキングコースがあり、1時間で楽しめるものから6時間程度のものまでとコースが豊富。ぜひ訪れたたいの石船橋と呼ばれる長さ96メートルの吊り橋で、ここから眺める紅葉は圧巻のスケール!吊り橋は温泉施設の「瀬音の湯」に続く道でもあり、紅葉を楽しんだ後におすすめ。

アクセス:武蔵五日市駅すぐ、あきる野ICから約1時間
http://www.akirunokanko.com/

富士山を一望できる箱根の乙女口 乙女峠コース(神奈川県)

全長1キロの気軽に楽しめるコースで、乙女峠からは富士山を一望できる。紅葉や野鳥観察にも人気のコース!

アクセス:小田原駅から湖尻・桃源台行きバスで約50分
http://www.hakone.or.jp/hiking/

本格的な登山を楽しめる秩父山(埼玉県)

山頂の普寛神社までの往復コースは約7時間。杉林、秩父湖、三峰口の町並みなどを一望でき、紅葉のピーク期でも混雑しすぎていないことも魅力的。

アクセス:秩父鉄道三峰口駅から強石バス停下車
https://www.yamareco.com/modules/yamainfo/ptinfo.php?ptid=311

スポンサーリンク

今回ご紹介した、関東で紅葉と共に楽しめるおすすめのハイキングスポットは、登山コースが複数ある場合はしっかりとレベルにあったものを選ぶように吟味するとよいでしょう。また初心者向けのコースでも、しっかりと持ち物を用意して万全を期すことをおすすめします。
\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ