横浜で1日観光に行くならどこがいい!?おすすめのモデルコースをご紹介

横浜にはたくさんの商業施設グルメスポット公園タワーなどがあり、一日では観光しきれないほどのスポットが点在しています。

そこで今回は、横浜の魅力を効率的に一日でたっぷりと楽しめるおすすめのモデルコースをまとめてみました。

一つは「ザ・定番スポットを巡る充実コース」で、横浜みなとみらいエリアを中心にはじめて横浜を訪れた人やアクティブな人におすすめのスポットをご紹介します。もう一つは「グルメ・買い物を楽しむ欲張りコース」で、元町中華街や関内エリアを中心に横浜の魅力を楽しむコースです。

今回ご紹介するコースは徒歩が基本となりますが、歩いて巡るからこそゆっくりと町並みを見れることも、その魅力の一つといえます。今回はそんな横浜の一日観光を楽しむのに最適なモデルコースをご案内していきます。


スポンサーリンク

ザ・定番スポットを巡る観光充実コース

10時~ 汽車道(所要時間15分)

汽車道とは桜木町からワールドポーターズ方面に整備されている海を渡る遊歩道。みなとみらいのビル群や観覧車、行き交う船などの景色をたっぷりと楽しむことができる。夜景も見事だが、午前中はまだ観光客が少ないのでのんびりとした時間を過ごせそう!

http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/spot/details.php?bbid=738

10時半~ 横浜ワールドポーターズ(所要時間3時間)

「いろんな世界がここにある」を コンセプトに、買い物、グルメ、映画などをトータルで楽しむことができ、横浜名物のお土産も充実!レストランやカフェも多数あるので、ランチのチョイスも豊富。

http://www.yim.co.jp/index.html

14時~ 横浜赤レンガ倉庫(所要時間1.5時間)

明治期のレンガ倉庫から誕生したスポットで、倉庫前ではイベントなどもこまめに開催されており、冬はスケート場がオープンすることで有名。館内にはバルコニーのあるカフェもあるので、みなとみらいや横浜港の景色を楽しみながら一息つくのにもおすすめ。

http://www.yokohama-akarenga.jp/

16時~ よこはまコスモワールド(所要時間3時間)

ワンダーアミューズゾーン、ブラーノストリートゾーン、キッズカーニバルゾーンから構成されており、ギネスブックに登録されている大観覧車コスモクロック21がそのシンボル。
観覧車は2016年にフルカラーLEDへとリニューアルし、約1670万ものカラーを表現できるようになり、ますますパワーアップ!

http://cosmoworld.jp/

19時~ 横浜ランドマークタワースカイガーデン(所要時間30分)

高さ273メートル、地上69階の展望フロアからはみなとみらいの夜景を一望でき、ロマンチックな景色を楽しめる。夜景を楽しんだ後はランドマークタワーのレストランにディナーに出かけよう!

http://www.yokohama-landmark.jp/skygarden/page/

スポンサーリンク

グルメ・買い物を楽しむ欲張りコース

10時~ 横浜元町ショッピングストリート(所要時間2時間)

グルメと買い物を総合的に楽しめるストリート。おしゃれなお店やジュエリーショップなども多く、歩いているだけでもハッピーな気分になれる。イベントやセールなども多く開催されている。ストリートにはフリーWi-Fiも完備!

http://www.motomachi.or.jp/

12時~ RISTORANTE REGA(所要時間1.5時間)

石川町駅すぐ近くにある本格的なイタリアンを味わえるレストラン。有機野菜や黒毛和牛など贅沢な食材を使い、落ち着いた店内はゆっくりとランチを楽しめる。人気のお店なので事前予約がおすすめ。

http://ristorante-rega.net/

14時~ 横浜中華街(所要時間2時間)

200店以上ものお店が集まりグルメだけではなく、食器や雑貨、食材なども手に入る。パワースポットとして知られる媽祖廟や、占いのお店も多いのでぜひ立ち寄ってみては!?

http://www.chinatown.or.jp/

16時半~ 横浜マリンタワー(所要時間1時間)

横浜開港100周年の記念に建設された横浜のシンボル。展望フロアからは360度のパノラマビューが楽しめ、横浜・みなとみらいエリアだけではなく、天気の良い日は富士山や東京スカイツリー、房総半島なども一望できる。

http://marinetower.jp/

18時~ 山下公園(所要時間1時間)

一日の終盤に訪れたいのが山下公園。夕暮れ時には夕日がきれいに見れることもあり、また日没とともに横浜エリアの夜景も見れる。横浜ベイブリッジや行き交う船もまたロマンチックなムードに!

http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/spot/details.php?bbid=190

スポンサーリンク

今回ご紹介した、横浜の一日観光を楽しむおすすめのモデルコースは、無料で立ち寄れるスポットも多いので、お財布に優しいことも魅力の一つです。その分おいしいものを食べたり、横浜土産を購入してみれば、より楽しい思い出も増えることでしょう。
\ おともだちにシェアお願いします /

こちらの記事もどうぞ