正一位岩走神社祭礼

五日市の東にある伊奈地区の岩走神社秋祭りは五日市街道の両側数百メートルにわたり万灯が立ち並び、旧増戸村のほぼ全地区をあげての盛大なものだ。宵続きを読む

染井稲荷神社例大祭

染井吉野桜発祥の地として知られる旧染井村の鎮守染井稲荷神社の本祭は4年に1度(2008)で、15日前後の土曜日は午前中に例大祭式典が行われて続きを読む

高木の獅子舞

境内に獅子舞の銅像を持つ高木神社の秋の例祭に、江戸時代から伝わる東大和市唯一の3匹の獅子舞が奉納される。その昔、悪病が流行りその退散を祈願し続きを読む

館谷八幡神社祭礼

約150年前の寛文2年の検地帳に記録があるという古い創建の館谷八幡神社の祭礼は毎年、9月28、29の両定日に行われる。28日午前11時から例続きを読む

鉄炮組百人隊

江戸時代、将軍家の警護や江戸城大手三門の守備などで重要な任務を務めていた鉄炮組同心百人は、まとまって屋敷を与えられ、幕末には現在の新宿百人町続きを読む

豊鹿嶋神社祭礼

豊鹿嶋神社は旧青梅街道に面した参道奥深くに、常陸の国鹿島神宮と同じ祭神を祀った東大和市芋窪の鎮守だ。毎年9月第2土曜日午後拝殿で式典が催され続きを読む

牛嶋神社例大祭

2007年は、総桧権現造りで東都屈指の大社殿を誇る牛嶋神社の鎮座1150年記念祭にあたり、5年に1度の大祭が行なわれた。 9月15日続きを読む

八坂神社祭礼

八坂神社の創立年代は不詳だが、昔、多摩川洪水の後、里の老翁が金色燦然とした牛頭天王の神像を拾い上げ、鎮守として祀ったのが起源と言われる。例大続きを読む

谷戸三輪神社例大祭

三輪神社の祭礼は毎年9月第1週の土・日で、式典は土曜日午前11時から行なわれる。神社前通りは露店が出て混雑し境内では両日とも演芸大会などもあ続きを読む

代々木八幡宮例大祭

2008年は9月22日(月)が宵宮祭で子供神輿、山車の巡幸があり夕方から奉納演芸が催される。23日(祭日)は例大祭、午前8時半に台座3尺(9続きを読む

穏田神社祭礼

JR渋谷、原宿両駅の丁度中間点にある穏田神社、神社神輿の前回出御は平成16年で 修復後2回目となる百貫神輿が出御する穏田神社の祭礼は2007続きを読む

青渭の獅子舞

色々話しを伺った氏子・大河原氏は400年の家系というが、稲城長沼駅から程近い商店街を抜けると参道の両側並木が古木でいにしえの社を思い浮かべさ続きを読む

幕末維新祭り

安政の大獄で獄死した吉田松陰を弟子達が世田谷若林に葬り、その後同じ場所に祠(ほこら)を建てたのが現在の世田谷松蔭神社となったという歴史事実に続きを読む

べったら市

釣竿を肩に、鯛を小脇に抱えている恵比寿様は、昔から商売繁盛の神様として崇められているが、日本橋には二つの恵比寿神社が、すぐ近所にある。ともに続きを読む

江古田の獅子舞

氷川神社の秋の例祭には旧名主深野家に各町の神輿、山車太鼓、花万灯が勢揃いし、辻では庭草の舞を舞って古典的な行列絵巻を展開する。神社では数々の続きを読む

へちま供養

交通の激しい言問い通りに面した浄名院の境内には8万4千体にのぼる数多くの地蔵が建立されており色々な名前がつけられている。明治9年38世妙運大続きを読む

久富稲荷神社例大祭

昭和の初め頃は社殿奥の木にふくろうが住み着き、ふくろうの姿を見ると縁起が良いと、今でもふくろうお守りを出している久富稲荷は通常「新町稲荷神社続きを読む

放生会

仏教の殺生戒にもとづき、捕まえた禽獣虫魚を特定の池、川、山林に放って生命を全うさせる儀式。もとは中国の儀式で、日本では、578年(敏達天皇7続きを読む

奉納わらじ

2008年10月26日、浅草観音本堂再建50周年を記念して第7回目の「大わらじ奉納」が行われた。大わらじ奉納は昭和16年1月23日、山形県村続きを読む

スポンサーリンク